2018年6月20日 (水)

レゴ・ガンヘッド再起動

Gunhed2018_2 来年の30周年に向けて新しい機体を製造中

2009年製造の初号機はコンポの上で長年埃をかぶり、使用不能に陥っているので、新たな機体を作り始めた。シンプルな「レゴ」と雰囲気重視の「ガンヘッド」が上手くマッチしたデザインだと思わないか?

旧作からの大きな改良点はマニピュレーターとボンネットだ。特にマニピュレーターは09年当時から改良したいと言っていた。

Photo_3ハッチから顔を出すブリックリン

最初のマニピュレーターも雰囲気が良く、またその手のマニピュレーターで描かれたガンヘッドのイラストも存在するのだが、一応、映画版の再現モデルということで、忠実(?)なロボットハンドに変更した次第だ。

ボンネットはポッチの無いタイプに、フロントマスクはディテールアップ&さらに薄型にした(こんな狭いスペースにパイロットが搭乗するのは無理と分かるだろう。ガンヘッドの設定にはウソがいっぱいなのだ)。

この新ガンレッグ(レゴ・ガンヘッド二号機)が完成したら、前稿で紹介したエアロポッチ(レゴ・エアロボット)と対決させるが、どこで撮影しようか?

Lego_nim_2 LEGO GUNHED

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンテ・クリスト伯 最終回

Photo“人は、恐れるものより 愛するものを容赦なく傷つける” マキャベリ

復讐することが辛くなった主人公が、変な条件を飲ませて、それを口実に復讐活動を中止する。本当は自分がやめたかっただけ。つまらん!

最初は自閉ドラマだと思って期待したのになぁ。どうして日本人が作るとあぁいうノラリクラリとした甘口・お子ちゃま向きになるんだろうなぁ…

ディーン・フジオカの伯爵ぶりは良かった。
明智小五郎みたいな名探偵役も似合いそう。自閉
役者になれる可能性があったのに、惜しいなぁ!

 

Photo_2 ディーン様w

 

Photo_3この胡散臭さがタマラナイw

これならルパン三世や次元大輔もやれそう!90年代にティーンエイジャーだったポスト団塊ジュニアは割とまともな感性を持っているのかもね。これからは俺たち自閉世代が日本を引っぱるぜ!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月30日 (火)

HAPPY NEW YEAR 2018

Photo スヌーピーの真似をして日なたぼっこ

1ヵ月近く遅れてあけましておめでとうございます。 忙しくてブログ更新できませんでした。

自閉ネコによるコスプレやイラストの年賀は2008年の正月からやっていて、2010年まではコスプレ写真(合成)、11年からはキャラ化したイラスト、15年からコスプレしたイラストになるという進化(?)を遂げ、10周年の今年はなんと!…普通のイラストに戻りました。

節目の年に何も特別な事をしないというのは当ブログの特徴で、ブログ10周年の2016年にも何もしなかった。自らを祝うとダメになるという説がある。「創立○○周年」として記念品を造った会社は潰れるとか。

まぁ、ウチが特別な事しないのは、単に忙しいからだけど、正月祝いをやらなければその年は栄えるのだろうか? いや、栄えるには他人に祝ってもらう必要があるのだろう。幸せは他人が運んでくる?

このブログは細く長く存続するような気がしているが、太くしようと思ったら何か定まったブログ・テーマが要る。ブログ・テーマは専門性が高すぎてもいけないし、低すぎてもいけない。「料理」では漠然としているが、「みそ汁」では具体的過ぎる。

最近の流行りはツイッターで活動し、その
まとめをブログに書くんだそうだ。う~ん
…そんな活動できるかっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«レゴ・エアロボット LEGO AEROBOT