« 小倉智昭 | トップページ | 家相の良書 »

2007年5月12日 (土)

テクなき批判者

大阪のアマチュアミュージシャンが私に言った。

“音楽理論を知らないお前が、アーティストを批判するな!”

ミュージシャン様はかなりムッとされていた。
例によって私はなぜ怒られているのか分からなかった。言われている意味も分からない。前後の脈絡が分からない。どうしてソレとコレがつながるのかが分からない。

私は高機能自閉症なのである。玄人はだしの複雑な気持ちが分からなかった。 が、それはひょっとしてネガティブな気持ちなのでは…。悪意に配慮する必要ある?

アーティストはテクなき消費者に生かされている。
是非とも義理を重んじてもらいたいが、そんな気は無いみたいだ。礼儀はあんなに重んじてるくせに。

玄人やそれに准ずる者、器用な才物が公平であるといえるだろうか。 教養人といえるだろうか。

αブロガー、在野の学者、○○教室の先生、ハー○をつなごう出演者…世俗の栄光を一身に浴びて礼儀正しくギョーカイ人に取り入ろうとするアマチュアたち。

こんな奴らが物事を正しく評価できると思うか?
本質を見抜くことができると思うか?
リードする資格があると思うか? え?どうだ。

もしもあなたの身の周りに、批判を一切受け付けない奴がいたら、それは間違いなくテクのある奴である。

気をつけろ、帝国陸海軍の再来だ!

玄人童貞

ニッポン玄人考

志賀直哉『玄人素人 (1971年)

テクのある奴になれる霊符↓

みんなからチヤホヤしてもらえる霊符↓

|

« 小倉智昭 | トップページ | 家相の良書 »

アンジェラ・アキ」カテゴリの記事

コメント

哲学やな。。

投稿: 未来 | 2009年1月 7日 (水) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/15038925

この記事へのトラックバック一覧です: テクなき批判者:

« 小倉智昭 | トップページ | 家相の良書 »