« 象牙のアニバーサリー | トップページ | ラプラスの悪魔 »

2007年8月24日 (金)

堺屋太一

「人間は自分一人で満足できるほど意志強固では
ない。見せる相手がわかってくれる、世間みんなが
認めてくれるものでなければ満足できない。つまり、
人間の満足は主観的だが、その主観は世間の同意
を得た社会主観なのだ」

「広告は、社会主観を創る。このブランドは高級だ、この
店は一流だ、この俳優はすばらしい、巨人-阪神戦は
伝統の一戦、サッカーのワールドカップは見る値打ちが
ある等々、いずれも『世間の評価』や『みんなの話』で
創られた社会主観だ」
       ↓
「平成三十年」への警告 日本の危機と希望をかたる

|

« 象牙のアニバーサリー | トップページ | ラプラスの悪魔 »

世界の名言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/16220015

この記事へのトラックバック一覧です: 堺屋太一:

« 象牙のアニバーサリー | トップページ | ラプラスの悪魔 »