« 四神相応 | トップページ | 燃えよ!自閉ネコ »

2007年9月 9日 (日)

インテリジェント・アニマル

知的障害者が単純なオブジェを作ったら、健気さを誉めてもらえる。

これと全く同し作品を健常者が作ったら、薀蓄が無いことで嫌われる。

みんなが尊重(偏重)するのは知識量と技術水準であり、センスや良識なぞは一切問われない。

試しにみんなの前で難解なパズルでも解いてみせよ。必ず好かれる。やってみれば分かることだ。人格の悪さなど全く問題にされない。よしんば悪く思われても責められることは絶対に無いと断言できる。

白痴はオブジェを、動物は芸を、子供は勉強を、女性はセックスアピールを、老人はカネを、障害者は健気さを求められる。

その要求に答えられない弱者は必ず迫害、排斥される。

みんなはプロや芸能人が好きで、堅気の素人は嫌いである。

みんなにとっては集団や知能の高さだけが価値なのである。

|

« 四神相応 | トップページ | 燃えよ!自閉ネコ »

ふしぎだね!?定型発達のおともだち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/16385251

この記事へのトラックバック一覧です: インテリジェント・アニマル:

« 四神相応 | トップページ | 燃えよ!自閉ネコ »