« 2008年の干支 | トップページ | 自閉小説 »

2007年10月28日 (日)

ブレイブ・ワン

Photo

 
映画を公開初日に観たのはコレが初めてである。

本作は、そのプロットが筆者の大好きな『 狼よさらば 』にソックリなので、封切り前から楽しみにしていた。

ズバリ、“正義の復讐は許される”というテーマの作品。

ジョディー・フォスター演じるエリカ(『ふしぎだね!?アスペルガー症候群(高機能自閉症)のおともだち』のオモシロ自閉少女「えりかさん」じゃないよw)は、行きずりのチンピラに最愛の婚約者を殺され、その苦しみから逃れるために、不法所持の拳銃を使って街のゴロツキどもを処刑していく…。

主人公の復讐女は、多数派のみなさんにとってはムカつく個人主義者、自閉症みたいなヤツ、としか思えないでしょう。

本作は繊細な感性を持つ少数派の映画ファンが、いろいろなことを妄想しながら観るのにピッタリの自閉映画です。

告発の行方』のようなエグい問題作とは違い、本作は地味な凡作である(筆者はストイックな作品の方が好きだが…)。

閲覧者のみなさまはワザワザお金を払ってまで観に行くほどじゃありませんよ。テレビの洋画劇場でやったら観てみようかな、という程度の映画である。

「ラスト15分の衝撃の結末!」と大袈裟に宣伝されているが、実際には普通の海外テレビドラマ並みの脚本だ。

ラブシーンとラストシーンで、サラ・マクラクランの歌がシットリと流れるのがいかにもベタな感じで、世紀の愚作『 シティ・オブ・エンジェル 』を想起させた…(-_-;)

娯楽としては失敗作だと思うが、それでも本作が持っているメッセージ性や主演女優のニヒルな魅力と寂寥の美しさ(本記事冒頭の画像を見よ!)は超一級、筆者にとっては素晴らしい作品であった。

映画作品の“凡庸な美しさ”のサンプルとして価値のある逸品であり、筆者は存分に堪能できた\(-o-)/

|

« 2008年の干支 | トップページ | 自閉小説 »

洋画&海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

オメェーはタダのブサイクw

デブ、ネクラ、トシマw

何を書き込んだってムダ、ムダw

アッハッハ~<`~´>

投稿: 管理人 | 2009年7月24日 (金) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/16890142

この記事へのトラックバック一覧です: ブレイブ・ワン:

» 無料 暮し生活 [ネット無料体験で暮し生活の向上研究!]
また来ます!無料 暮し生活。 [続きを読む]

受信: 2007年10月29日 (月) 00時05分

» 「ブレイブ・ワン」ヒロインは裁かれない [soramove]
「ブレイブ・ワン」★★★ ジョディ・フォスター 、 テレンス・ハワード主演 ニール・ジョーダン監督、アメリカ 、オーストラリア、122分 公園で暴漢に襲われ ひどいケガを負い、 フィアンセは殺されてしまった。 精神的にもダメージを受けて 外を一人で歩...... [続きを読む]

受信: 2007年11月 6日 (火) 07時47分

» ブレイブ ワン / The Brave One [すばらしくてNICE CHOICE]
98点/100点満点中 ジョディ・フォスター主演、ニール・ジョーダン監督による2007年公開作品。 ************************************ 最愛の恋人を目の前で殺されたエリカが、自分の身を守るために拳銃を手に入れたのを機に、 処刑人のように悪人たちを倒しながら葛藤に揺れる姿とその顛末を描く。 ************************************ 理不尽な暴行により最愛の恋人を亡くし、一方で警察の調査は進まず、ふと手にし... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 03時38分

» ブレイブ ワン [映画のメモ帳+α]
ブレイブ ワン(2007 アメリカ・オーストラリア ) 原題   THE BRAVE ONE    監督   ニール・ジョーダン    脚本   ロデリック・テイラー ブルース・A・テイラー       シンシア・モート 撮影   フィリップ・ルースロ                   音楽   ダリオ・マリアネッリ                出演   ジョディ・フォスター テレンス・ハワード       ナヴィーン・アンドリュース ニッキー・カット        メアリ... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 07時43分

» 「ブレイブ ワン」 [或る日の出来事]
あなたは自分に向けられた暴力に、どう対するか。 そして、それが暴力を受けて生き残った後の自分だったら? ジョディ・フォスターが、そんなタフな役に挑戦。 見応えがあった。 暴漢たちに襲われて恋人は死亡、... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 11時40分

» ブレイブ ワン [映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評]
ニール・ジョーダンのクールな演出とジョディ・フォスターの熱演が光る問題作。暴漢に恋人を殺されたヒロインの取った行動は、自衛のために銃を手にすること。正義のために引き金を引いても、それを爽快と感じない主人公の苦悩をジョディが熱演し、さすがの上手さを見せる。....... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 12時38分

» ブレイブ ワン [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『許せますか、 彼女の”選択”』  コチラの「ブレイブ ワン」は、10/27公開となったR-15指定のクライム・サスペンスなのですが、遅ればせながら観て来ちゃいましたぁ〜♪  監督は、「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」、「ことの終わり」のニール・ジョーダン....... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 19時43分

» ブレイブ ワン [I am invincible !]
結婚間近のエリカ(ジョディ・フォスター)とデイヴィッド(ナヴィーン・アンドリュース)は、散歩中に3人組の暴漢に襲われた。 3週間後、意識を取り戻したエリカは、最愛の人の死を知らされる。... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 21時11分

» 「ブレイブ・ワン」 [ヨーロッパ映画を観よう!]
「The Brave One」2007 USA 許せますか、彼女の“選択”...のサスペンス・人間ドラマ。 主演のラジオ・パーソナリティ エリカに「フライト・プラン/2005」 「インサイドマン/2006」のジョディー・フォスター。 NY市警の敏腕刑事マーサーに「クラッシュ/2004」のテレンス・ハワード。 エリカのフィアンセ ディヴィッドにロンドン出身のナヴィーン・アンドリュース。 監督は「プルートで朝食を/2005」のニール・ジョーダン。 間もなく結婚式という、幸せの真... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 21時23分

» ブレイブ ワン [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ジョディを好きで、『パニック・ルーム』『フライトプラン』は劇場鑑賞したがイマイチだった。今度はどうかなぁ〜【story】ニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)は、婚約者であるデイビッド(ナヴィーン・アンドリュース)との挙式を目前に控えていた。ところが、ある日の夕暮れ、愛犬を連れて散歩に出た2人は、3人組の暴漢に襲われる。そしてエリカは意識不明の重体となり、デイビッドは命を落としてしまう―     監督 : 二ール・ジョーダン  『プルートで朝食を』  【com... [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 22時22分

» ブレイブ ワン [映画通の部屋]
「ブレイブ ワン」THE BRAVE ONE/製作:2007年、アメリカ 122 [続きを読む]

受信: 2007年11月17日 (土) 22時39分

» 感想/ブレイブ ワン(試写) [EDITOREAL]
それは勇気ではなく…。『ブレイブ ワン』10月27日公開。FMパーソナリティのエリカは、結婚目前のフィアンセと夜道を歩いているところを3人組の暴漢に襲撃される。病院で目覚めたエリカに知らされたのは、3週間意識が戻らなかったこと、そして最愛の人の死。退院してもショックから抜け出せないエリカは、自らを守るため衝動的に銃を手にする。 ブレイブ ワン 全身全霊がぐったりするほどに完全なる社会派。テーマはずばり「私刑」。何度も何度も繰り返し論じられてきているテーマだけど、こういう描き方は堪えます。。予... [続きを読む]

受信: 2007年11月18日 (日) 00時50分

» ブレイブ ワン・・・・・評価額1400円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
女タクシー・ドライバー。 ジョディ・フォスターが、アイルランドの鬼才ニール・ジョーダンと組んだ「ブレイブ ワン」は、1976年にフォスターが12歳の娼婦を演じてオスカーにノミネートされた、「タクシー・ドライバ... [続きを読む]

受信: 2007年11月19日 (月) 00時04分

» ブレイブワン [映画鑑賞★日記・・・]
【THEBRAV EONE】R-152007/10/27公開(10/28鑑賞) 目撃者談:電車に乗ってた女性はジョディ・フォスターに似てましたよ。だったらどうしようかと、、、 [続きを読む]

受信: 2007年11月19日 (月) 10時23分

» ブレイブ ワン [まじめにふまじめ★]
 なぜ、人を撃って手が震えない?            なぜ、誰も私を止めない? [続きを読む]

受信: 2007年11月24日 (土) 00時18分

» ブレイブワン [toe@cinematiclife]
なんだか、ちょっとしんどい映画でした。 結婚直前のエリカ(ジョディ・フォスター)はある日、婚約者と犬の散歩中にチンピラに襲われてしまう。目が覚めたときは3週間後で、婚約者は他界し、葬式も済んだ後だった。それ以来、街の犯罪者たちに異常な程の恐怖心を持つようになったエリカは、銃を持ち、犯罪者たちに制裁を加えるようになるのです。 もしも、エリカと同じような(婚約者を殺された)立場だったとして、銃を持ちま... [続きを読む]

受信: 2007年12月 1日 (土) 11時39分

« 2008年の干支 | トップページ | 自閉小説 »