« 働きマン | トップページ | 自閉川柳 »

2007年10月12日 (金)

ガンヘッド

Gunhed “ガンダムのサンライズ”と“特撮の東宝”がタッグを組んだ、(公開された順で)世界初の実写による巨大ロボットSF映画『 ガンヘッド 』。サントラCD付きでDVD化されたので買ってしまった。堪能した\(-o-)/

  2039年、絶海の孤島“8JO”で繰り広げられる
      人類VS反乱コンピューターの死闘!

バンディット(盗賊)のブルックリン(高嶋政宏)たちは、貴重品を盗むために火山島にある巨大ロボット工場に侵入。しかしそこのマザーコンピューター“カイロン5”が二十二時間後に人類を滅ぼす最終戦争を起こす予定であることが判明する!

人類滅亡を阻止するためには、カウントダウンがゼロになる前にエネルギー源の鉱物を奪還しなければならない。ブルックリンは放棄されていた戦闘用ロボット“ガンヘッド”を再起動し、敵ロボットや“バイオドロイド”の攻撃をかわしながら地上390階にある“カイロン・ドーム”を目指す。果たしてブルックリンとその仲間たちは、コンピューターのエネルギー源“テキスメキシウム”を奪還できるか!という物語。

監督は、かの『ラスト サムライ』で意地悪な大臣を演じた原田眞人!

メカ・デザインは『機動警察パトレイバー』の河森正治。

モアイ顔で有名な斉藤洋介が、な、なんとクールな
イケメンの役で出てる!(10分で死ぬが…)

ミッキー・カーチスが英語を喋り、アメリカの格闘家
ジェームズ・B・トンプソンが“黒人キャラ”を演じて、
ハリウッド映画みたいな雰囲気を醸し出している。
(カーチスは12分で転落死、トンプソンは13分で
串刺し死!わざわざスターを使わなくても、そこら
ヘンの外人サンでよかったのでは…)

思わず「ジャケ買い」してしまいそうなクールなジャケット(記事左下参照)。これはロボット戦争のシークエンスで、“スタンディング・モード”のガンヘッドをバックに人類の兵隊が行進しているところ。なんというカッコ良さ!

ガンヘッドが“戦車モード”で疾走するミニチュア特撮も、『 エイリアン2 』の装甲車みたいでカッコイイなぁ。

そしてこの作品でカッコイイといえば、何といってもヒロインの女性兵士ニム軍曹である。

ブロンド美女(ホンモノのハリウッド女優ブレンダ・バーキ!)が戦闘服に身を包み、自分で自分の傷を手当てしたり、タバコを吸ったり、皮肉を言ったりする! ニヒルだねぇ(-。-)y-゜゜゜ 筆者の大好きなアメリカン・タイプのSFヒロインだ!アジアン・東宝スターの高嶋政宏が子供に見える。

この作品はツッコミどころ満載。一つの記事では書き
きれないので第2弾を投稿します。乞うご期待!

いやぁ、映画って、本当に面白いモンですねぇ。(-o-)

|

« 働きマン | トップページ | 自閉川柳 »

ガンヘッド30thへ向けて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/16668332

この記事へのトラックバック一覧です: ガンヘッド:

» 崖の上のポニョ [崖の上のポニョ]
崖の上のポニョ [続きを読む]

受信: 2007年10月12日 (金) 09時38分

» ジェームズ・ボンドの次作はスイスで? [スイスからニュースをお届け!]
ジェームズ・ボンドがスイスに帰ってくるかもしれません!スイスは映画撮影に最適な立地です! [続きを読む]

受信: 2007年10月12日 (金) 13時07分

« 働きマン | トップページ | 自閉川柳 »