« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月30日 (水)

ガンヘッドの音楽

Photo  
ガンヘッドの音楽は有名である。

サントラCDを聞かせれば、皆一様に「あぁ、聞いたことある!」と思うはずである。

それだけ耳に残りやすい“名調子”ということだろう。

本多俊之が手がけたこの映画音楽は、軽妙でカッコイイ曲なのだが、如何せん重厚なガンヘッドのイメージとはミスマッチである。惜しい!

「ガンヘッドのBGM」としては落第と言わざるを得ない。

スターウォーズあたりの作品では、名画と名曲がピタッとシンクロして相乗効果を挙げているが、本作の場合はせっかくの名画(?)と名曲が完全に分離しちゃってるのである。残念!

とはいえ、サントラCDだけを聴いていると本当にカッコイイ音楽だ。公開から20年近くが経過した現在でも、ワイドショーやバラエティー番組のBGMに引っ張りダコの名曲群!

どれだけ引っ張りダコかというと、ほぼ毎日どこかのTV番組で使用されているのではないかと思うほど、TV視聴中によく耳にする音楽なのである!

日本映画屈指といっても過言ではないこのテーマ音楽は、“巨大ロボット映画”よりも“近未来SFアクション映画”に使いたい、素晴らしい疾走感のある電子音楽だ。

特にサントラCDのトラック6「DON 'T GO AWAY」という曲なんか、ニヒルだねぇ(-。-)y-゜゜゜ ブレードランナーっぽいカッコ良さ!

  ガンヘッドのサントラ、自閉音楽に殿堂入りーッ。
                   ソロモンの王宮口調

↓貴重なサントラCD付きDVDソフト。聴いてみて!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

三合会局

みなさまのお待ちかね「風水・家相のテクニック」、
久々の更新でございま~す!

筆者は巳年生まれ。「巳(南南東)」と相性が良いのは「丑(北北東)」と「酉(西)」。

巳、丑、酉 は筆者が大事にしなければならい方位ということになるが、この三局、実は「三合局」と呼ばれる“金運トライアングル”でもあるのだ。

巳、丑、酉は、五行説では 火→土→金 という「相生(そうじょう)」の関係。 金を生み出す!ってワケだ。

三合は「局(金運)」以外にも、「局(名誉運)」「局(家庭運)」「局(成長運)」といった相性の良いグループがあり、このような分類を「三合会局」という。

相性の良いグループの三局全てが吉相になっている状態を「三合相」といい、この相が出ている家では、そのグループの司る運勢(金局なら金運)が安定するといわれている。(詳しくは下図参照。クリックで画像拡大)

Photo_4

図を見て分かる通り、十二支の全ての方位が重要なエリアとなっている。十二支全て、つまり四種類ある三合会局の全てを吉相にするのが理想だ。

図では二種類しか「三合相」になっていないが、これでも滅多にお目にかかれない吉相である。

実際の住宅では火器や水場、トイレといった凶相になる設備を数多く配置せねばならず、四種類の三合相のうち一種類でも実現させるのは大変なのである。サザエ邸がいかに運の安定した家か、これでお分かりだろう。

三合のうち、二つ揃うだけでもかなりのパワーがあるとされるが、やはり風水マニアとしては全部の方位を吉相にしたいですねぇ。ちなみに上図の例では火局と水局が二つだけ揃っており、三合相より若干パワーダウンしているといえる。木局と金局については三合相だ。

このような理論は三局の意味を五行説で解釈した相性判断なので、五行説を信じない人にはナンセンスということになるが、“自閉風水”宗家では干支による二十四山方位を「細かい方位取り」として便宜的に用いている関係で、言わばオプショナル・パーツとして三合会局のテクニックもその体系に加えているのである。

次回はいよいよ家相の鑑定法をレクチャーします。
アクセスしてね!

         ↓金局三合相の開運グッズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

レゴ発達ウォーズ!

Photo_2  オナ=チン・ゲノービが隠遁生活を送る隠れ家↑

惑星ニート発の人気(?)ブログ『発達世界(管理人はもちろんオナチン(^^)v)』の、「住まい・インテリア」カテに載っている“約束の家”をレゴで再現したモノである!

オーハシ叔父さんの豪邸を追い出されたチン・ゲノービ(かつてのオールドニック将軍)はここに身を寄せた。

私有財産を持たない(持てない?)はずのジヘイ騎士に不動産があるというのは妙な話だが、この物件はチン・ゲノービの親族(然る惑星の王族という噂も…)が不動産屋にダマされて投機目的に購入してしまった山小屋(転売しようにも買い手がつかない!)である。

なにしろ惑星ニートの山林なので、誰も住みたがらず、
そのまま放置されていた(-_-;)

実は更地の状態で購入した物件だったのだが、契約時に「購入から2年以内に居住用の上物を建てなければならない」という条件が付いていたため、仕方なく金を入れて “ミニマルな狭小住宅”を建てようという話になった。

親族の計画を目ざとく察知したオールドニック(現チン・ゲノービ)は得意の“ブレイン・トリック”を駆使して、一銭も金を負担していないブンザイで計画に口を出し、自分の生年月日に合わせた風水設計にして建築したため、運命学的にチン・ゲノービにとって最高の家となった。

当初の予定より大幅に建築費がかさんだが、それも
全額オーナーである親族が支払うハメになった。

この幸多い“風水住宅”に寄寓したおかげでチン・ゲノービは、食事に事欠くこともなく(ライズ夫人が差し入れて
くれた)、定型軍にも見つからず、アッチの方の欲求は元スーパー・モデルでオーハシ・ライズ夫人のエル・マクファーソンが処理してくれた。

ルーズがレイイヤ姫の発達ドロイドを連れて来たせいで定型軍の秘密警察“ゲスヤロ”に見つかってしまったが住宅の強運のおかげでガサ入れ直前に逃亡できた。

Photo_3 

 

 

←多数派の秘密警察が
  踏み込むが、すでに
  モヌケノの殻となって
  いた。

 

 

 

 

 
 クローゼットには“ライト・セーロン” v(^^)vチャッカリPhoto_5

 

 

  ルーズをそそのか…さとすオナ=チン・ゲノービPhoto_4

 

 

       「急げ!ルーズ。定型軍が来るぞ!」Photo_6

 

ルーズに考えるヒマを与えず、すぐに連れ出したおかげで“ゲスヤロ”に捕まらずに済んだ。

Photo_7
                        ↑
      逃走に使った車両は“ニート・スピーダー

 

レゴ クリエイター・ハウス 4956

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

気の正体

気、パワー、オーラ、法力、フォース(理力)、オルゴン、バイオ・プラズマ、頭脳放射、ライフトロン…etc.

様々な名前で呼ばれているが、最も一般的な呼び方は“”である。

”とは目に見えない影響力のことであり、
科学では未検知の暗黒エネルギーだ。

”には3種類あるという。人の気(九星)、天の気
(十干)、地の気(十二支)。これらは実在するのか?
一説には人間関係、大気の循環、地磁気とも。

他にもイオン説、電磁波説、音波説、霊魂説、インチキ説(?)などがあるが、どれが正しいのだろう。

いや、実はもっと抽象的な概念で、
あらゆるモノが“”なのかも知れない。

八百万(やおよろず)の神では若者に受け入れられないが、“”やオーラなら…。

だとしたら“”の正体は“気のせい”ということになってしまう!

運命を否定して、風水は環境学、家相は建築基準、
占いは心理療法に過ぎないと断言する人もいる。

ヒーリング・パワー気と気功の科学

パワープレイ―気づかれずに相手を操る悪魔の心理術

運を呼びこむ「気」のパワー―人生を変える驚異の超能力 (にちぶん文庫)

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2008年1月18日 (金)

初めての リ・ク・ツ

Photo  
ルーズ:「オールドニック、これじゃ何も見えないよ!」

オールドニック:「目で見ようとするな。頭で考えろ」

ルーズ:「そ、そんなこと言ったって…。僕、何も勉強し
      てないんだ」

オールドニック:「知識や技術に騙されるな。思索や
          創造など、より高次元の知的活動に
          よって、真の理力を発揮するのじゃ!」

ルーズ:「自分で考えるの?」

オールドニック:「同時に抽象化する。白か黒か、YES
           かNOか、曖昧を排除してスマートに
           言葉で説明し、どんな複雑なことでも
           その本質をハッキリと断言しろ」

ソロ・バン:「ケッ、そんな説明があるとは思えねぇな。
        オレは発達銀河の隅々まで飛び回って、
        それこそいろいろな少数文化を見てきた
        が、ハッキリ断言されたことなんざタダの
        一度も無かったぜ」

ルーズ:「前例主義は偏見だよ」

オールドニック:「その通り! 筋がいいぞルーズ(^^♪」

ソロ・バン:「喜んでる場合かッ!そんな理屈が言えて
        も、みんなから嫌われるだけで収入には
        結びつかないんだぜ。 お前ら、ちょっとは
        オトナになれよ!」

 

               つづく

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

斉藤さん

自閉世界のパクリ、ハケーン!( ̄o ̄;)

1月9日放映開始の日テレ水曜ドラマ『斉藤さん』のことである。

未見の方のために説明すると、第1話『正義のために戦う迷惑ヒロイン登場!』というサブタイトルからも分かる通り、「場の空気」をまったく無視して正論を突っ張り、みんなから誤解され、嫌われまくっている正義感の強い主婦(しかも筆者と同じ年齢!)が主人公のドラマである。

ドラマを観た限り、原作者・小田ゆうあ氏は自閉世界の閲覧者としか思えない。パクられたっ!(?)

原作の第1巻が発売されたのは06年(国際アスペルガー年!)11月17日だが、自閉世界はこれより3ヶ月以上前から公開されていたのだ!

番組中では何度も「アンパンマンのマーチ」がかかり、自閉世界を暗示するサブリミナルとしか思えない!

ジヘイマンのマーチ」への当てこすりだろう!

それだけじゃないぞ。CM中には土曜ドラマのお知らせがあり、その中では何度も「シスター・アンジェラ」というセリフが発せられる!

こんなのは露骨に「アンジェラ伯爵」のサジェスチョンじゃねぇーかッ! バレバレなんだよ!!

第1話の視聴率は15.3%。この数字が相場より高いのか低いのか、筆者は知らない。しかしいずれにせよ全国で1千万人以上の人が観たはずだッ!

     オデのロイヤリティーはどうなるんだ!?
     ドラマ化の話なんて聞いてないぞ!

 
           カネヲカエセ~ェ♪

           オデニカエセ~ェ♪

            You Bitch !

               <`ヘ´>

 
  小田ゆうあ を訴えちゃるッ!
  裁判が終わるまで日本テレビは放送中止だ!!

 
        ワ~スゥ レ・ル・ナ~ァ♪

 
 …でもでも、正義のジヘイ騎士“マスター・サイトウ”、

        リクツと共にあれ!!
 

                ↑
      超おすすめ自閉ソング  金返せ 』収録

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

ミレニアム・フェンシュイ号

Photo  ↑Dr.コパが設計した馬蹄型の快速(開運)宇宙船。

内蔵のハッタツ・ドライブで定型軍のパワハラ戦艦による追跡をも振り切り、“宇宙一速い風水グッズ”の異名をとった超高速(超幸運)の発達シップである。

船長は在日コレリアンのソロ・バン。
副操縦士はスーキー族のキス・バッカ。

元は改良型軽貨物船だったが、次々と移り変わったオーナーたちが 少しずつ 違法な 風水リフォームを施した
結果、クラス最高の強運を誇るようになった。

前の持ち主ラングドン・ダウンレジメンは、運だめしの風水対決でソロにフェンシュイを巻き上げられ、そのことを未だに悔やんでいる。

南西に大きく張り出した独特のコックピットは、その後部にある金運の方位・西を敵の攻撃から少しでも遮蔽するための工夫である。
※ここでちょっと家相に詳しい人なら、「裏鬼門である南西は張り出しちゃいけないんだぞ!」とお怒りになっていらっしゃることでしょう。しかしミレニアム・フェンシュイ号の場合は馬蹄型なので、そのままでは大事な南西部分が欠けになってしまうのです。それをちょうどいい具合に補っているのが張り出しのコックピットというわけです。…マニアック乙!

このコックピットと左舷後方の内壁には鬼門封じの札が貼られており、タラップの両脇には盛り塩を欠かさない。

各船室には、その方位のラッキーカラーや神棚・仏壇、
干支の置物、招き猫、パワーストーン、護符、宗教画、
ボージョボー人形、七福神、赤富士、王将の大駒、ブー
ドゥー人形、太極図、八卦の鏡、関羽像、ガネーシャ像
玉獅子、金屏風、家紋額、木彫りの熊、福朗(不苦労)
サルボボ、Dr.コパグッズ…etc.、と数え切れないほど
の種々雑多な“他力本願アイテム”で足の踏み場もなく
フォーチュン武装している(フォースの語源か?)。

そういえば定型のカイ・ファイターや共和国のジヘイ・スターファイターH2型のフロントガラス形状も、八方位を表すオクタゴン(八角形)になっていたっけ。

八角形はDr.コパ風水におけるラッキー形状であるから、どうやら軍用機の設計にもDr.コパが関わっているらしい。彼はシセ卿なのだが…。

「ミレニアム・フェンシュイ」という船名、言葉自体に意味は無いのだが、有名な姓名判断の先生に考えてもらった名前なので、運は最高のはずである。画数に意味があるのだ。この運の良い名前で吉相の開運印鑑や神木表札も作ってある。

フェンシュイの外見的特徴になっている左舷上部の大型パラボラ・アンテナは、宇宙に存在するといわれる暗黒エネルギー“気のパワー”を吸収するために取り付けたオカルト科学グッズである。そこまでやるかッ!

しかしこれらの徹底した風水設計のご利益か、ミレニアム・フェンシュイは幾度となくタマダ・デストロイヤーやカイ・ファイターの猛攻撃から奇跡的に生還している!

仕事もそれぐらい熱心にやればいいのに…(-_-)

とにかく、発達銀河系で最も強運な宇宙艇なのである!

↓冒頭の画像はレゴ・スターウォーズのCGだよ~ん!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年1月 8日 (火)

金持ちになる方法

“貧乏に満足することは、それだけで豊かなことである”

                       シェークスピア

 
社会的弱者や嫌われ者が、金持ちになることはできるだろうか?

自分ひとりで金持ちなるにはギャンブルに勝つしかない
が、いかんせん負ける確率が非常に高いものである。

では、確実に金持ちになるにはどうしたらよいか。

日本の最高額紙幣の図案となった福沢諭吉はその昔、慶應義塾の演説で「金銭は独立の基本なり、これを卑しむべからず」と言ったらしいが、これこそ知能の高い支配者による愚民政策であり、ワレワレ弱者から搾取するための悪意に満ちた陰謀である。

確実に金持ちになるためには、どうしても自分ひとりで完結できず、他人を巻き込むことになる。となれば筆者のような個人主義者は、多数派から植え付けられた経済観念の常識を根本から見直す必要に迫られる。

確実に金持ちになる、即ち他人に取り入るには
金銭を卑しんでいる風を装わなければならない。

無論、変節発達の徒はカネとセックスのことしか考えていないわけだが、しかしそんな彼らの仲間になるには、矛盾するようだが、“金銭を卑しみ、セックスは程々に
嗜んでいるキャラ” を演じなければならない。

巷の自己啓発本に書かれているような「金儲けは悪くない」とか「他人を気にするな」とか「誰もやらないことをやれ」とかいったアドバイスは全部ウソなのである。弱者を造り出して搾取するための。

美輪明宏がテレビ番組で「この世の財産はあの世に持っていけないから、所詮“借り物”なのよ」と言っていた。
確かに本来無一物、こだわりや執着が不幸を招くのは事実だが、しかしだからといってみんなの前で複雑な文化を否定したり、批判したりしたら、必ず嫌われ者になってしまう。必ず吊るし上げられる!

結果的に、美輪明宏も弱者を養殖して儲けているようなものなのだ。

ここまで読んだ閲覧者は、「だったら、みんなの前で本音を言わなきゃいいじゃんw」って思っていることだろう。無理も無い。変節発達の文化では言行一致、常に考えているコトとは逆のコトを言うのが正しい徳義なのだから。

結論、確実に金持ちになる最良の(最悪の?)方法は、
“ウソをつき、多勢におもねり、弱者を造る”ことである。

 この方術は恋愛の必勝法でもある。 俗物に乾杯!

 

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2008年1月 6日 (日)

天井うらの宇宙戦争

Photo_6↑昨年末に放送されたスターウォーズのパロディー編

 

  初放映は2005年の作品なのでDVDも出ている。
   ( TV版 NEW ドラえもん 夏のおはなし 2005
 

 

Photo_4

 

 

←“アカンベーダー

 

 

 

Rd

 

 

←“R3-D3

 

 

 

Photo_5

 

 

←“アーレ姫

 

 

 

原作はドラえもん第19巻に収録の同名短編『 天井うらの宇宙戦争 』で、キャラクターのデザイン以外はほぼ忠実にアニメ化された。

リリパット星のアーレ・オッカナ姫が、地球の上空で悪漢アカンベーダーに捕まり、脱出した姫の家来R3-D3も地上でアカンベーダーの手下に捕まりかける。

偶然その場に居合わせたのび太が、野球のバットで敵宇宙艇を撃墜し、R3-D3から姫の救出を頼まれる。

野球のバットで撃墜できた理由は、この宇宙人たちが一寸法師のような小人であり、宇宙艇も玩具サイズだったからである。

アカンベーダーとその手下たちは、なんとジャイアンの部屋の天井裏に大規模な(?)宇宙基地を建設し、地球を侵略しようとしていたのだ!

ガリバー・トンネルで小さくなったのび太とドラえもんは、R3-D3の宇宙艇を駆って、アーレ姫が監禁されているジャイアンの部屋の天井裏へ救出に向かう!というお話。

原作ではアーレ姫、アカンベーダー、トゥルーパー(?)等が、本家スターウォーズにより近いデザインとなっている(R3-D3は宇宙戦艦ヤマトの「アナライザー」にそっくり!)。

本作のアニメ化で筆者が期待したのは、アカンベーダーの部下たちが操縦する戦闘機(というより小型宇宙艇)のデザインだった。原作では手抜きとしか思えないタダの箱なのだが、今回のアニメではよりにもよって、この手抜き戦闘機を忠実に再現しちゃっていた<`ヘ´>

  藤子作品では本作以外にも「スペース・ウォーズ」、
  「スタージョーズ」、「ヌターウォーズ」、「ダース・ベン
  キョー」、「ジャイケル・マクソン(関係ないかな?)」
  等のパロディーがあり、実に遊び心に富んでいる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

ソロ船長の正体

Photo_2  

ルーズ:「宇宙船の操縦ぐらい、バカでもチョンでも
      出来るよ~ん♪」

ソロ・バン:「この野郎!祖国をバカにするなッ!」

ルーズ:「なに怒ってるの?」

オールドニック:「ルーズよ、ソロ船長は在日コレリアン
   なんだよ。だから宇宙差別用語は使っちゃダメだ。
   ソロ船長、許してやってくれ。ルーズは語彙が少
   なくて“チョン”の意味がよく分からなかったんだ」

ソロ・バン:「ケッ、世間知らずなガキだな」

オールドニック:「世間知らずでなければ偉大なジヘイ
           にはなれんよ(^_^)v」

ルーズ:「ごめんね、ソロ。 僕、もう差別用語は使わな
      いよ。オーハシ叔父さんが “みんな違って、
      みんないい”って言ってたもん」

オールドニック:「あんなウソつき叔父サンの言うことを
       真に受けてはいけない。オーハシ・ライズは
       通り一遍の社交辞令をお座なりに言ってい
       るだけで、銀河定型の現状に対する問題提
       起になっていない。それに叔父サンは批判
       的なワシを嫌って、豪邸に居候させてくれな
       かった(ーー;)」

ルーズ:「そういえば叔父さん、“変人のチン・ゲノービ
      (オールドニック)とは関わるな!あぁいう奴は
      人生からシャットアウトしろ(笑)”って言って、
      バカにしてたよ」

オールドニック:「ナニ!? そんなコト言ってたのか、
           あのウソつきのデブチンめッ!」

ルーズ:「オーハシ叔父さんは僕がジヘイの騎士になる
      のにも猛反対なんだ。ちゃん勉強して定大へ
      入れってさ」

オールドニック:「アイツはもうちょっと知能が高ければ
           間違いなく 俗物卿になってタマダ皇定
           に仕えてたなッ。くわばら、くわばら」

ルーズ:「チン・ゲノービ、僕はどうしたらいいの?」

オールドニック:「ダース・ノッブみたいに不貞腐れて
       多数派に寝返り、弱い者をイジメて自分の
       優位を確認するといった姑息な自己実現も
       あるが、君の父アスペルガー・タカイウォー
       カーはどんなにみんなから嫌われても弱者
       を守り、権力を批判し続けた。実に偉大な
       ジヘイだった。君もそうなるのだよ、ルーズ」

ルーズ:「うん、分かった。僕も父さんみたいにみんなを
      批判して弱い人たちの権利を守るッ!そして
      いつか必ず偉大なジヘイ・マスターになって、
      発達にバランスをもたらすんだ!」

 

               つづく

 

 冒頭の画像はレゴ・スターウォーズのCGだよ~ん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

チン・ゲノービ

Photo    惑星ニートに棲む謎の老人 “ チン・ゲノービ ”

             その正体は…

銀河定型による“ジヘイ狩り”をたった一人生き延びた、最後の高機能ジヘイにして偉大なる個人主義者、クロート戦争の英雄マスター・オールドニック将軍である!

フルネームは、“オナ=チン・ゲノービ”。

18年前、タマダ皇定の陰謀によりジヘイ騎士団と発達銀河共和国が滅亡し、オールドニック将軍は仕方なく、弱者啓発ビジネスで巨万の富を得たセレブな発達障害者の叔父オーハシ・ライズを頼って赤ちゃんルーズと共に命からがら惑星ニートに落ち延びた。

 当初はニコやかに挨拶して豪邸に招き入れてくれた
 オーハシ叔父さんだったが、初日から居候の分際で
 批判と要求ばかりしてくるオールドニックを大嫌いに
 なり、「お前を人生からシャットアウトする! これから
 は赤の他人“オナ=チン・ゲノービ” として生きろ!」
 と捨て台詞を吐いて、無情にも この自閉症の中年男
 を追い出してしまった。

 哀れチン・ゲノービは赤ちゃんルーズと引き離され、
 マスター・ヨーチに約束したルーズへの早期リクツ
 教育をあきらめざるを得なくなった。

Photo_5   

 
←その頃のチン・ゲノービ
  (オールドニック将軍)。

   …傷悴している様子。

 

その後は何もすることがなく、ライズ夫人がこっそり差し入れてくれるオニギリで18年間も飢えをしのいできた。

弱者の惑星“ニート”にあってもなお、周囲のみんなから変人扱いされ、話し相手もいないまま精神を病んだ。

すっかり老け込んだ今でも、昔アンジェラ伯爵に買ってもらった無印良品のフード付きブルゾンとユニクロのインナーを大切に着ている。替えが無いのである。

20代の頃にはハナ・ゲノービという妻がいたとも言われているが、本人は否定している。そういえばアンジェラ伯爵も20代でバツイチになったっけ。

しかし今改めて、レイイヤ姫が乗艦する旗艦タナティブⅣの拿捕という知らせが、長く苦しいニート生活の終わりを図らずも告げることになったのである!

最後の戦いを決意したチンは、ルーズにリクツの修行を
受けるよう諭し、共に冒険の旅へと出立した。

モミパイズリー宇宙港では、ルーズと発達ドロイド2体を連れて惑星ザコバへのチャーター便を探したが、ズレ子ちゃん以外は風采の上がらない一行だったので、すぐに定型軍の検問に引っかかってしまった。

そこでチン・ゲノービことマスター・オールドニックは、得意の“ブレイン・トリック”を使って多数派兵士を煙に巻き、まんまと切り抜けた。(本編でカットされたシーン)

Photo ↑“ストール・トゥルーパー”を煙に巻くチン・ゲノービ。

偉大なるマスター・ジヘイは熟達したリクツの使い手なのである。

18年ぶりにリクツの封印を解いたジヘイの老師マスター・オールドニックは、かつての弟子ダース・ノッブとの浅からぬ知能的因縁にケリをつけんがため、再びあの悪夢の“デス・ワーク”へと戻るのであった。PTSDの症状に苦しみながら…。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2008年1月 1日 (火)

HAPPY NEW YEAR !

08   ↑ちゃっかり“サクラ色(ゾクブツ色)”の背景

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »