« 初めての リ・ク・ツ | トップページ | レゴ発達ウォーズ! »

2008年1月21日 (月)

気の正体

気、パワー、オーラ、法力、フォース(理力)、オルゴン、バイオ・プラズマ、頭脳放射、ライフトロン…etc.

様々な名前で呼ばれているが、最も一般的な呼び方は“”である。

”とは目に見えない影響力のことであり、
科学では未検知の暗黒エネルギーだ。

”には3種類あるという。人の気(九星)、天の気
(十干)、地の気(十二支)。これらは実在するのか?
一説には人間関係、大気の循環、地磁気とも。

他にもイオン説、電磁波説、音波説、霊魂説、インチキ説(?)などがあるが、どれが正しいのだろう。

いや、実はもっと抽象的な概念で、
あらゆるモノが“”なのかも知れない。

八百万(やおよろず)の神では若者に受け入れられないが、“”やオーラなら…。

だとしたら“”の正体は“気のせい”ということになってしまう!

運命を否定して、風水は環境学、家相は建築基準、
占いは心理療法に過ぎないと断言する人もいる。

ヒーリング・パワー気と気功の科学

パワープレイ―気づかれずに相手を操る悪魔の心理術

運を呼びこむ「気」のパワー―人生を変える驚異の超能力 (にちぶん文庫)

|

« 初めての リ・ク・ツ | トップページ | レゴ発達ウォーズ! »

運命の原理」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
体調悪くてしばらくお休みとかだった気がして、最近は来てなかったんですが、久しぶりにきてみたら、相変わらずの異才に富んだお話の数々。楽しませていただきました。
なんだか、携帯ストラップで、オーラ玉とか言うのがあるみたいですね。パワーの強さで色が変わるとか。
ま、それも体温だったりするんですかね。それとも携帯から出てる電磁波?
そうは言っても、自分の手と手を近づけたときにほんのり暖かいものを感じてオーラだと思ってます。
自閉ネコちんのその後も気になるんですが。。。

投稿: あん | 2007年7月16日 (月) 01時13分

あん様

はじめまして。コメントありがとうございますm(__)m

>久しぶりにきてみたら、相変わらずの異才に
>富んだお話の数々。楽しませていただきました。

リピーターになっていただけて、大変光栄です。
本当にありがとうございますm(__)m

「異才」を辞書で引きましたところ、
「普通とは違ったすぐれた才能」とありました。
やっぱりアブノーマルなんですかねぇ(^_^;)

>なんだか、携帯ストラップで、オーラ玉とか言うのが
>あるみたいですね。パワーの強さで色が変わるとか。

それはスゴい。矢追純一のUFOを検知するストラップなんてのもありますが、この手の商品は実用品ではなく
玩具ですね? ゴッコ遊び用の。

>そうは言っても、自分の手と手を近づけたときに
>ほんのり暖かいものを感じてオーラだと思ってます。

私もやってみましたが、メチャクチャ近づけなきゃだめですね。 失礼ですが、体温なのでは…?

>自閉ネコちんのその後も気になるんですが。。。

心配してくださって、ありがとうございますm(__)m
自閉ネコの画像は沢山あるんですが、それを加工したり、文章考えたりするエネルギーが、今は無いんです。
ウツ状態がヒドくて、投稿をやめようと思うのですが、ちょっと症状が良くなるとツイ…。

これからもどうぞヨロシク!

投稿: 管理人 | 2007年7月16日 (月) 01時41分

こんばんは♪

一般的には「曖昧模糊として不可思議な物には興味を示さない」とされている我々自閉症スペクトラムですが、わたしは「気」なるもの(エネルギー)はあると思っていますよ。


私は「気」のみならず、オカルトや迷信めいたものはここ数年ほぼ99%全否定だったのですが、最近、ここ数ヶ月また肯定したい気持ちが強くなってきました。
(2000年以前は狂信的に肯定)

(昨年暮れ、ASと診断され気持ちが乱れていたときにバイク事故を起こしたので、やはり精神不安定なときは不幸を呼び寄せやすいのかな、と思ったりしました。)

よくわからないエネルギーをなんと呼ぼうが別にいいのですが、わたくし個人としては、例えばホンモノの芸術品と、よくできているが贋作に過ぎない芸術品モドキの区別は明らかにあるように思うのです。

それから同じ芸術家(実力者)が生み出す作品(つまり全部ホンモノ)にしても、作品によっては「気合い」の入り方が違う、とか、晩年は作品の力が衰えたなぁ~とか、そんな違いもあったり。

また、いい作品が発表されると同時に正当な評価を得るとは限らず、何世代か時代を経てからはじめて評価されることもあったり、つまりその時は時代の流れを読んでいなくてもあとで普遍性のある美であることがわかったりってこともあるし、逆に一過性のブームにしか過ぎない物があったとしても、たとえ短期間にせよその時代の波を捉えたということについては
「気」を掴んだと言えなくも無いな~と思ったり。

「信念の人(悪く言えば頑固)」になりやすい我々自閉症スペクトラムも、後の時代になって評価されるような普遍的な「気」を掴むことはできるかも知れないし、我々から見て「付和雷同、流行に弱い(時代の空気が読める)」ように見える定型発達者さんも、実は期間限定のエネルギー、つまり「気」を掴んでいるのかも知れない。

投稿: イカこども(AS) | 2007年7月18日 (水) 23時46分

要するに芸術品や流行物に「気」なるエネルギーが
介在しているのではないか、と言いたいのです(^_^;)

わかりにくい長文、失礼しました。

投稿: イカこども(AS) | 2007年7月18日 (水) 23時49分

イカこどもさんこんばんは。

>一般的には「曖昧模糊として不可思議な物には興味
>を示さない」とされている我々自閉症スペクトラムです
>が、

我々は「曖昧模糊」を理解できませんが、「抽象的概念」なら理解できますよね?
だから私は本文のような「影響関係」説を唱えました。

イカこどもさんの説は私のそれとはまったく違いますね。いや、よもや私以外にも「気」について考える素人がいたとは驚きです。

私の説に当てはめると、芸術品や流行物に宿る「気」の正体は「人気」ということになりますが、イカこどもさんの説ではもっと霊的・実体的なエネルギー放射があり、それを人間が知覚できることを想定しているのですね?
これは興味深い。

でも、そのエネルギーを検知する方法は、素人の私たちにはちょっと思いつきません。科学者でも無理なのでしょう。

もしもこの暗黒エネルギーを検知し、利用することができれば、それは人類最高の英知といえましょう。社会的弱者を救うことができる!

>「信念の人(悪く言えば頑固)」になりやすい我々自
>閉症スペクトラムも、後の時代になって評価されるよ
>うな普遍的な「気」を掴むことはできるかも知れない
>し、

普遍的な「気」や真実、公理などは、我々自閉人にとって最高の徳です。ところが定型サン・多数派の俗衆にとってはまさに普遍の逆、特殊・個別・瑣末な無秩序こそが、知能の高い者が優位に立てる不規則こそが、最高の徳、お洒落な教養なんです!

>定型発達者さんも、実は期間限定のエネルギー、
>つまり「気」を掴んでいるのかも知れない。

彼らはいつも「空気」読んでますからねぇ(-_-;)
私は自分の意見を言わない彼らについて行けません。
自分の考えを持たず、世間の考えに合わせる。そうしなければ叩かれる。干される。追い出される!

彼らには本当の価値が分からないんだ!

投稿: 管理人(HFA) | 2007年7月19日 (木) 01時09分

「氣」の正体はあいかわらず謎ですが、
やはり、目には見えなくとも、何らかのエネルギーの
流れのことではないかと思うのです。

>普遍的な「気」や真実、公理などは、
>我々自閉人にとって最高の徳です。

「氣」と関係あるかどうかはわかりませんが、
公理化されている美ってあるじゃないですか。
例えば、美術では「黄金比率」、音楽では「カノンコード」など。

あれも、曖昧模糊とした美の基準、いうなれば「氣」を
つかんで法則化したものと言えなくはないでしょうか?

こういう普遍的な公理(原則、法則)を人一倍たくさん覚えて自在に活用できれば、我々自閉症スペクトラムも
定型発達者さんとじゅうぶん対等以上の仕事ができるのではないかと思うのです。

但し、正しい「法則」を知らなければ意味ないですけれどね。

投稿: イカこども(AS) | 2007年8月 2日 (木) 21時03分

>イカこどもさんの説ではもっと霊的・実体的なエネルギー放射があり、
>それを人間が知覚できることを想定しているのですね?


まぁそうですね。
ただ、美術品などはある程度、ホンモノをよく知る経験を増やすことで、
「目が肥える」ということはあるようです。
より高い次元の「氣」を察する能力は、訓練次第ではないかとも思うのです。

ですので、我々は、特殊な(正しい)訓練を積めば、定型さんのように
あれこれ空気を読みすぎて寄り道することなく早くストレートに
「ホンモノ」に到達できる可能性も高いのではないか、とも思います。

投稿: イカこども(AS) | 2007年8月 2日 (木) 21時16分

>例えば、美術では「黄金比率」、音楽では
>「カノンコード」など。

>あれも、曖昧模糊とした美の基準、いうなれば「氣」
>をつかんで法則化したものと言えなくはないでしょう
>か?

>こういう普遍的な公理(原則、法則)を人一倍
>たくさん覚えて自在に活用できれば、我々自閉症
>スペクトラムも定型発達者さんとじゅうぶん対等以上の
>仕事ができるのではないかと思うのです。

気の正体は「公理」ですか。
「エッセンス」と言ってもいいですかね?

しかしコレで対等に仕事ができるとは本当でしょうか。
確かに定型サンの裏をかくことはできるでしょうけど、
ホリエモンみたいに叩かれて、追い出されるんじゃないですか?

我々が得意な「正しさ」で勝負すれば恨まれ、我々が苦手な「曖昧さ」で勝負すればボロ負けする!

つまり定型サンは我々がどんなことをやっても怒るんです。迫害が目的なんです。単純イジメ!

>ですので、我々は、特殊な(正しい)訓練を積めば、
>定型さんのようにあれこれ空気を読みすぎて寄り道
>することなく早くストレートに「ホンモノ」に到達できる
>可能性も高いのではないか、とも思います。

しかし「ホンモノ」を指摘すると多数派が怒る!
結局、ナニをやっても怒るんじゃないか!

くたばれ!多数派。

投稿: 管理人(HFA) | 2007年8月 3日 (金) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/15538484

この記事へのトラックバック一覧です: 気の正体:

» パワーストーン [パワーストーン]
パワーストーンの意味や効果、またパワーストーンのアクセサリー、ブレスレットに関するブログです。 [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 13時55分

» 風水 インテリア [風水 インテリア]
風水のインテリアの運気アップをはかりましょう。インテリアの配置や配色で自分の未来が決まりますよ。 [続きを読む]

受信: 2007年7月16日 (月) 15時20分

« 初めての リ・ク・ツ | トップページ | レゴ発達ウォーズ! »