« そして猫もいなくなった | トップページ | 特報! »

2008年4月 8日 (火)

モラルの退廃

“道徳的な憤りとは、大義名分を持った嫉妬である”

                       H・G・ウェルズ

 
昨年大ヒットしたアンジェラ・アキのセカンド・アルバム
TODAY』の7曲目には、「モラルの葬式」(!)という
ビックリするような曲目の歌が収録されている(;O;)

多数派のモラル・ハラスメントを皮肉った歌なのか?

我らがアンジェラ伯爵閣下も、いよいよ本格的な社会派シンガーソングライターになってきましたなぁ。(-。-)y-゜゜

冒頭で引用したH・G・ウェルズの警句についても、
みんなの本当の気持ちを端的に表していると思う。
正義は嫌われる!

「道徳」は暗に軽蔑されていて、誰も守らない。

みんなは「道徳」と言われると、すぐに「セックス禁止」などの卑猥な想像を勝手にめぐらして拒否反応を起こすが、そんなプロテスタンティズムっぽい極端なモラルではなく、「他人に迷惑をかけない」とか「弱者を助ける」とか、人間として最低限の理知・理性は必要ではないのか?

卑小なるスノッブ諸君、よく考えてみたまえ(-。-)y-゜゜゜

|

« そして猫もいなくなった | トップページ | 特報! »

アンジェラ・アキ」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます。
嬉しかった!confident

アンジェラアキ♪おもしろい人です。
だから好きです。

またおじゃまします!

投稿: るぱんだこぱんだ | 2008年4月24日 (木) 23時29分

るぱんだこぱんだ様、こんばんは。
コメントありがとうございますm(__)m

オデはアンジェラ伯爵の裏切り(大衆迎合)を批判するスタンスをとっています。

でも、批判するのは好きだからです。
その人のことが気になるから、良くなって欲しいから
欠点を指摘するんです。

私の“アンジェラ・アキ暗殺計画”に
ぜひ加担してくださいね(笑)

他のアンジー・ファンのみなさんも、ここに来て伯爵を
批判する書き込みをしてくださいね~\(-o-)/

投稿: 管理人 | 2008年4月25日 (金) 00時53分

好きと嫌いは似ている

だから、あなたの言ってること
よくわかりまする。

でも、加担はしないよ!プププ

投稿: るぱんだこぱんだ | 2008年4月25日 (金) 20時54分

>好きと嫌いは似ている


そうですねぇ。たとえば、


自分と似ている弱者には同情しない。
          ↑
         反面
          ↓
自分と同じような強者とばかり群れる。


“共感できる相手”が弱ければ嫌悪の対象となり、
強ければ友愛や尊敬の対象となるわけです。

私は同じ発達障害者からも
嫌われていると思います(-_-;)

でも私の価値観は、多数派とは逆なんです!

投稿: 管理人 | 2008年4月25日 (金) 21時21分

>私は同じ発達障害者からも
嫌われていると思います(-_-;)

そうなんだ…
でも私も同じかなぁ。

投稿: 未来 | 2009年1月 7日 (水) 09時16分

同じ?

投稿: 管理人 | 2009年1月21日 (水) 15時01分

そう、オールドニックさんと同じ。

私も同じ多数派の人に、嫌われています♪(多分)

投稿: 未来 | 2009年1月21日 (水) 15時25分

嫌われ者になっている理由は?

投稿: 管理人 | 2009年1月21日 (水) 15時27分

心理学では、嫌いな人がいる場合

①自分がしたくても出来ないことをしている人
②自分の中で嫌悪している部分と、同じ物を持っている人
の2パターンがあります。

私が嫌われ者(笑)の理由は、多数派の人から見て、そのどちらかに当てはまるからでしょう。

投稿: 未来 | 2009年1月21日 (水) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/40397648

この記事へのトラックバック一覧です: モラルの退廃:

« そして猫もいなくなった | トップページ | 特報! »