« 続・自閉ネコの停滞 | トップページ | 多数派の趣味 »

2008年7月 7日 (月)

シロウトにも言わせろ!

 
『世界の名言』カテに初めて無名の素人が登場です!

しかもまだ19歳のコドモですっ! 晒してゴメンm(__)m

               ▼

「世の中の人は平等と均等を履き違えているような所があります。もとから格差があるところで同じように扱ったってそれはもとある格差を温存、助長する事にしかならないわけで。それは平等ではなく均等なのです」

「平等に扱うといった場合そこには扱いに差を設けるという意味が既に含まれているはずです。平等とはある一定の価値を全員が得られるようにする事なんであって、そのためには強者と弱者に扱いの差が発生するのは当然のことです」

 「でも世の中の人はそこで平等と均等を間違って
  しまって、様々な能力差がある人間をみな一律に
  競わせ頑張らせる事が平等だと思っている。日本
  での平等とは押し付けがましい頑張りの強制でしか
  ないわけです。これは酷い」

                    ニヒリスト(JM会員)
 

     ※コメント欄に訂正があります by筆者

|

« 続・自閉ネコの停滞 | トップページ | 多数派の趣味 »

世界の名言」カテゴリの記事

コメント

本稿は7月7日午後7時7分に投稿したものです。

そしてニヒリスト氏はジヘーメーソン団の7人目の会員。

…彼女には「7」という数がつきまとう!

さて、本文中では「初めて無名の素人が登場です」と書きましたが、確認したところ過去に無名の素人の言葉を載せたことが2回ありました。

筆者が猫について詠んだ“自閉俳句”と
NHKラジオに投稿された“ボヤき川柳”です。

つまり本稿は3回目なわけです。
いい加減でゴメン(-_-;)

投稿: 管理人 | 2008年7月 7日 (月) 19時48分

びっ、びっくりした!

よもや私などのコメントがかような扱いを受けるとは…身に余る光栄!もう余りすぎてどうしていいか…。

それとじみ~な補足をしておくと私は19です。

投稿: ニヒリスト | 2008年7月 7日 (月) 21時17分

>それとじみ~な補足をしておくと私は19です。

書き直しておきました。
年齢についても、いい加減でゴメン(-_-;)

投稿: 管理人 | 2008年7月 7日 (月) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/41764494

この記事へのトラックバック一覧です: シロウトにも言わせろ!:

« 続・自閉ネコの停滞 | トップページ | 多数派の趣味 »