« くるねこストーカーの正体 | トップページ | ガンヘッドのファンサイト »

2008年10月18日 (土)

名前に使われる漢字

こんな漢字を名前に使ってはいけない』という本を読んだ。それによると…

「愛」…愛に恵まれない

「清」…病気になりやすい。

「幸」…対人トラブル、虐待、犯罪などに関わる。

「秀」…才能に恵まれるが、頭が禿げやすい。

「陽」…浮き沈みが激しく、家庭に恵まれない。

「数」…人を責め続ける。(細木子!)

「充」…エネルギー旺盛だが、強欲や肥満になる。

「勤」…地味な人。苦しみが多く、イエスマンで、
     不祥事を起こしやすい。(宮崎 !)

「義」…高い美意識を持つが、戒名によく使われる文字
     なので、事故・病気・障害になりやすい。

「久」…離婚する。

「太」…才能があり、芸能人になれる。

「光」…燃え尽き症候群。

「大」…インドア派には最凶、アウトドア派には最吉。

「春」…色情に溺れやすい。

「資」…出世、蓄財、俗物になれる漢字!

上記の漢字を含め、運命に最も強い影響力を持つ漢字が全部で53文字あり、その一つ一つについて、同書は詳しく解説している。

名前に使われている主な漢字3100文字中、吉凶作用が強く 要注意の漢字は300文字以上あり、巻末にあいうえお順で簡単に紹介されている。

「言霊」ならぬ“漢字霊”というわけだ。子供に名前をつけるときには画数だけではなく、文字そのものにも気をつけなければならない(汗)

ちなみに筆者の本名には、同書で指摘されている
「要注意の漢字」が1文字だけ含まれており、これ
ツキに恵まれる最高の文字なんだそうである!

ただし、他の姓名判断によると筆者は晩年運で、
成功するのは40歳以降とのこと…(-_-;)

そしてこの判断結果が、的中率90%以上とも言われる
四柱推命」の鑑定結果と一致するのである!

さらに驚愕すべきは、「四柱推命」の理論では 筆者や
筆者と同じ誕生日時の男性は“自閉症になりやすい
とされていることである!!

              (;O;)
 

|

« くるねこストーカーの正体 | トップページ | ガンヘッドのファンサイト »

運命の原理」カテゴリの記事

コメント

すごいな…、その事実。

投稿: 未来 | 2009年1月 7日 (水) 08時48分

なかなか面白いですね。

筆者さんのご本名は何とおっしゃるんでしょうね(笑)

投稿: みふーと | 2010年4月 9日 (金) 09時43分

コメントありがとうございます(^o^)丿
すごく久しぶりに閲覧者と対話できて嬉しいです。

もうすぐ私に初めての甥が生まれるので、名前の鑑定を頼まれたりしてますw

「筆者」という一人称をどう思いますか?
こういうのはプロのライターが使うものなのでしょうか?

投稿: 管理人 | 2010年4月10日 (土) 11時03分

こんにちは。

喜んでいただけて光栄です。

初めての甥子さんの誕生。
それは素敵なことですねぇ…!

私には兄がおりますが
まだまだ甥や姪の誕生は
望めそーにありません(苦笑)


“筆者”…。


そうですねぇ、どうなんでしょう。


強いてマイナス面を挙げれば“堅く感じられる”といいますか…、一見
「近づき難い」と思われる可能性があるかもしれませんね。


しかし、その認識は“誤り”だと思います。


もし、そういう印象を最初に受けて「筆者」を“誤解”したとしても、後にその本文の内容とともに、『筆者』の言葉の“本当の意味”を理解し、貴方に好感を持つことになるでしょう。

投稿: みふーと | 2010年4月14日 (水) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/42641798

この記事へのトラックバック一覧です: 名前に使われる漢字:

« くるねこストーカーの正体 | トップページ | ガンヘッドのファンサイト »