« 暴走特急 | トップページ | 天罰覿面!くるねこストーカー »

2008年12月20日 (土)

自閉少女と魔法の銀貨

昨日、テレビでマジックを観た。
海外ドラマ『 コンバット!』のワン・シーンである。

防空壕に避難した子供たちが、空襲の爆音に怯えている。 金髪の少女は今にも泣き出しそう。

その場に居合わせたサンダース軍曹は、金髪と茶髪の二人の小さな女の子に「魔法だよ」と言ってコインを消す手品を見せる。

が、ぜんぜんウケない(汗)

それでも軍曹は粘り強くコインを消したり、出したり、し続けると、泣きかけていた金髪少女が徐々に笑顔になっていった。 「アタシね、軍曹さん大好き!」

ところが、もう一方の茶髪少女は全く表情を変えない。

軍曹が「えーい!これでもかッ!」とばかりに金髪少女の耳から出したコインを茶髪少女に差し出したが、それでもこの子は黙って受け取るだけで ニコリともしない

ずっと無表情で、言葉も発せず、何を考えていのるか分からないボーッとした痩せっぽちの女の子なのであるw

翌朝になり、軍曹が帰ると知った自閉少女は
黙って駆けつけ、昨日渡されたコインを軍曹に
無言で返そうとした。

軍曹は「あぁ、魔法の銀貨だね。 それは君にあげるよ」と言う。 すると自閉少女は、初めてニヤッと笑みを浮かべ 、嬉しそうに銀貨を受け取ったw

なんてユーモラスな脚本・演出だろう!!

手品にも喜ばなかった子供が、現金を貰って初めて
ニヤッと微笑むのである!

筆者も子供の頃、お金を貰ったときだけ勉強した
そうだ…(母談)

ジヘー児は夢より現実に生きている。 その態度を
みんなは「冷たい人」と誤解する。

コンバット!』の洒落た演出には大満足したheart01

定型…否、変節発達の腐れ俗物どもには『 コンバット!』の本当の魅力など分かるまいッ!<`ヘ´>

ちなみに今回のエピソードは第142話「七日間の休暇」である。共演キャロル・ローレンス。 シリーズ中でも異色の恋愛モノで、戦闘シーンがほとんど出てこない渋いエピソードだ(-。-)y-゜゜゜

サンダース軍曹役でお馴染みのビック・モローは和製スターウォーズ『宇宙からのメッセージ』に主演(!)し、その数年後にスピルバーグ製作の『トワイライトゾーン(ミステリーゾーンの映画化!)』の撮影で事故死してしまった!

そして残された息女が、のちに稀代の自閉女優となるジェニファー・ジェイソン・リーなのである!

この日、テレビ朝日で『マジシャンNo.1決定戦』というのをやっていたが 馬鹿すぎる内容で、いかにも定型が喜びそうなアホ芸のオンパレードだった…。

一口にエンターテイメントと言っても優劣、貴賎がある。

|

« 暴走特急 | トップページ | 天罰覿面!くるねこストーカー »

洋画&海外ドラマ」カテゴリの記事

コメント

私は、人の笑顔を見るのが好き。

投稿: 未来 | 2009年1月 8日 (木) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/43472724

この記事へのトラックバック一覧です: 自閉少女と魔法の銀貨:

« 暴走特急 | トップページ | 天罰覿面!くるねこストーカー »