« 天罰覿面!くるねこストーカー | トップページ | 小さな命 »

2008年12月25日 (木)

シリーズ激動の昭和

「“下克上の軍隊”に、まともな戦略など立てられるわけ
 がない。 だからニッポンは敗れたぁぁぁぁ!!」

↑このセリフが聞けただけでも、大変価値があったw

昨日TBS系で放送された『シリーズ激動の昭和
「あの戦争は何だったのか」』である。

ビートたけしの東条英機はソックリで傑作だった!
市川団十郎の山本五十六も、口つきや頭の形が
よく似ていて、雰囲気バッチリpig

当時のフィルムや取材したドキュメンタリー映像がふんだんに挿入され、資料性が高く、下手な歴史番組を観るよりずっと勉強になった。

あの東条英機が戦争を回避しようとしていたという驚くべき“新説”に、筆者の眼は釘付けになった。

生来、首相の器ではなく 事務的な性格の東条英機は、お上(天皇)の“聖慮”を実現させるべく戦争回避の口実を模索したのだが、“統帥権”を持つ参謀本部に押し切られてしまった…。

結局、日本人って奴は 「やる」か「やらぬ」かで迷ったときには必ず「やる!」方に傾くようだ。 問答無用に…。

そーゆー強がりは、“貧相な日本人”の弱さの裏返しなんだと思う。

ネガティブな意見は、たとえそれがどんなに正しくとも、絶対に受け入れられることはない。連中はいつも手遅れになってからうわべだけ反省するのだ。

日本人は不言実行な性格・文化なのである。

弱音を吐くことなど一切許されない。 思考停止…。

「あの戦争は何だったのか」?、その答えはズバリ!

理不尽な “日本人”の本質を確認するための
必要経費だったのである。(死者330万人)

|

« 天罰覿面!くるねこストーカー | トップページ | 小さな命 »

邦画&テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

オールドニックさんはじめまして。
このドラマ、興味あったのにぼーっとしてて見損ねたバカな私です。エントリ拝見して地団駄踏んでます。

精神科の医師である計見一雄さんの「戦争する脳ー破局への病理」(平凡社新書)という本は御存じでしょうか? テーマ的にご興味ありそうに思いますので、よろしかったら。

投稿: どん・きしょっと | 2009年1月 3日 (土) 11時34分

どん・きしょっと様はじめまして。

コメントありがとうございます(^o^)丿

あの番組、見逃したんですか。
まぁ、クリスマス・イヴの夜でしたからねぇ。

聖なる夜に、なんであんな泥臭いドラマを放送するんだと思って観てみたら、ナント!絞首刑になった東条英機の葬儀が営まれた日だったんです!

あの番組で初めて知りました!

キリストの祭日と東条英機の葬式が同じ日。
…実に皮肉な話ですねぇ。

アメリカの栄光と日本の挫折を暗示しているような…。


>「戦争する脳ー破局への病理」(平凡社新書)
>という本は御存じでしょうか?

あぁ、なんか見たことあるタイトルですね。
オデ、読みたい本が何冊も溜まっていて、
困ってる状況なんですよ(^_^;)

戦争に関する本も読んでみたいんですが、なかなか
みんなのような旺盛なエネルギーが無くて…。

有りと有らゆる分野の知識に通じていないと社会的に
“恥”なんでしょうね。 日本人はやっぱり理不尽だッ。

投稿: 管理人 | 2009年1月 3日 (土) 12時53分

よけいなことを申し上げたみたいですみませんでした。
「いつかそのうちリスト」の一端にでも加えていただければ幸いです。

>有りと有らゆる分野の知識に通じていないと社会的に
“恥”なんでしょうね

ということもないと思うのですけど? 
そのような博覧強記な人もそうそういないでしょうし。

ドラマの予告編を見るたびに、
「なんで今この時期にコレなんだ?!」
と深く疑問に思っていました。
疑問を解いてくださってうれしいです。

投稿: どん・きしょっと | 2009年1月 3日 (土) 21時17分

>よけいなことを申し上げたみたいですみませんでした

よけいじゃありませんよ。
今後の参考になる情報ですから。


>そのような博覧強記な人もそうそういないでしょうし。

そりゃぁ、数は少ないでしょうけど、そーゆー人の価値観にみんなが合わせてるようなところがありませんか?

自分とは関係ないような専門的な事柄でも、「知らない」というコトをやたら恥ずかしがるでしょう?

「ス、スイマセン。 私は不案内なもので…」
と平身低頭して謝るでしょ? 卑屈なまでに。

不思議だなぁ。 みんなの価値観は…。


>疑問を解いてくださってうれしいです。

あ、そうでしたか。 どん・きしょっとさん
も疑問に思ってたんですね。

お役に立てて良かったです(^o^)丿

投稿: 管理人 | 2009年1月 3日 (土) 22時38分

しつこくまたお邪魔します。

>自分とは関係ないような専門的な事柄でも、
「知らない」というコトを
やたら恥ずかしがるでしょう?

>「ス、スイマセン。 私は不案内なもので…」
と平身低頭して謝るでしょ? 卑屈なまでに。

と、いうような出来事を目撃された、
そしてそれが印象に残ったということですね?

それがどういう状況・文脈で言われたのか
によって、意味が違ってくると思うのです。

「うるさい、黙れ。オマエのくだらんご託につきあってる暇なぞないわ!」
と言ってやりたいが、諸事情によりそうは言えないなどの場合、
そのような表現形態になることもあり得るかと。

自分を卑屈なものに見せておけば、
もしかして博識自慢のご託先生は、
んまあバカな卑屈な人〜?! とか勘違い
して、大満足でご託を中止してくれる
かもしれない。八方まあるく、
平和が回復されるわけです。

投稿: どん・きしょっと | 2009年1月 6日 (火) 14時11分

一つのことに精通していることのほうが
強みになると思います。
何でしたっけ? …万里に通ず??
でも、私みたいに人を頼りすぎるのも問題かな??

投稿: 未来 | 2009年1月 6日 (火) 15時09分

はは。私もしつこいです。はじめまして。

どん・きしょっと さんも、なかなか
深読みされますね。。

投稿: 未来 | 2009年1月 6日 (火) 15時15分

>有りと有らゆる分野の知識に通じていないと>社会的に
>“恥”なんでしょうね。 日本人はやっぱり理>不尽だッ。
理不尽!? 日本人の道理…。
ってか、道理がないのが日本人?

投稿: 未来 | 2009年1月 6日 (火) 18時50分

そろそろ誰か、まとめてください!!
(私が一人で訳わかんなくなっているだけですが。。)

投稿: 未来 | 2009年1月 6日 (火) 18時59分

…思ったんですけど、
多数派がくたばったら
今度は、少数派が多数派になるんですよね?

投稿: 未来 | 2009年1月 6日 (火) 19時02分

どん・きしょっとさんへ

>八方まあるく、平和が回復されるわけです。

そんな狡猾な理由なんですかね?
ど~も納得できないんですが…。

人気ブログってのは結局、ブログ主がみんなの憧れるような“器用な奴”だから人気なんじゃないですかね。

たとえば『オタリーマン』の何がいいのかなぁって考えると、やはりブログ主の器用さ、知能の高さしかないんじゃないですか?

投稿: 管理人 | 2009年1月 6日 (火) 22時56分

未来さんへ

>そろそろ誰か、まとめてください!!
>(私が一人で訳わかんなくなっているだけ
>ですが。。)

未来さんはずいぶんと細切れに何回も投稿しますね。
もうちょっと一塊にまとめて投稿した方がいいですよ。


>多数派がくたばったら
>今度は、少数派が多数派になるんですよね?

そうですね。 だから多数派であること自体が悪なのではなく、現在の多数派が間違っているというコトなのです。

投稿: 管理人 | 2009年1月 6日 (火) 23時01分

間違ったことをするのが
ふつうの人間ではないのですか?

投稿: 未来 | 2009年1月 7日 (水) 10時46分

オールドニックさんへ、

>そんな狡猾な理由なんですかね?
ど~も納得できないんですが…。

すべての場合(あるいはオールドニックさんが目撃されたケース)でそうであるかはわかりません。前にも言いましたが、何事も文脈次第ですから。

>「ス、スイマセン。 私は不案内なもので…」
と平身低頭して謝るでしょ? 卑屈なまでに。

というのが、実は強烈なイヤミであることも、あるいは可能であるなと、私は個人的に解釈するというそれだけです。

狡猾、でしょうか? そもそも、相手への配慮なく、あるいは最初っから相手をねじ伏せる目的でダラダラご託を垂れ流す奴は、バカかエゴかその両方かだと思っています(笑)。バカな人に正攻法は通じるはずがありませんから、ある意味合理的であるとも考えられると思います。

どのへんがご納得いきませんか?

投稿: どん・きしょっと | 2009年1月 7日 (水) 13時38分

>「ス、スイマセン。 私は不案内なもので…」
と平身低頭して謝るでしょ? 卑屈なまでに。

最近は、そんな人見ないですけどね、日本人では。

投稿: 未来 | 2009年1月 7日 (水) 15時19分

「知る」ということは便利で素敵ですけど
「知らない」のは恥でもなんでもありません
そんなこと言い出したら百科事典や新聞の内容全部を暗記しなきゃならなくなる
知らぬが仏、という諺もありますしね

投稿: 廃充 | 2010年6月 1日 (火) 21時32分

まず どん・きしょっとさんへ

>どのへんがご納得いきませんか?

なんで悪人がとがめを受けないのか?
というシンプルな疑問です。

返事がめちゃくちゃ遅れてスミマセン(-_-;)


廃充さんへ

>「知る」ということは便利で素敵ですけど
>「知らない」のは恥でもなんでもありません

なんで「素敵」ということになるんですかね、みんなは。
「素敵」の反対は…やはり嫌われるんじゃないですか?

投稿: 管理人 | 2010年6月 2日 (水) 17時18分

>管理人さま

おひさしぶりです。愛用のパソコンが昇天し(そしてデータ類を失って。涙)たりなんかして、こちらはずっと拝見してなかったのです。お返事くださっていたのを今頃発見してビックリ。

ええと・・・せっかくのお返事なのですが、いつものように簡潔すぎて、私にはよく意味が取れないです。管理人さんが当たり前だろ?と思ってらっしゃるあたりを延々と、嫌ってほど敷衍していただいたら、凡人にはちょうどいいぐらいになると思うのですよ。時間が経って文脈もふっとんでしまっていることですし。

最近、更新がないようですけどお元気でお過ごしですか?

投稿: どん・きしょっと | 2010年9月15日 (水) 17時18分

返事が遅れてすみません。
忙しいのに加えて、空いた時間でもキーボートの調子が悪くて入力できなかったのです。
この文章は外付けしたキーボードで打っています。

>管理人さんが当たり前だろ?と思ってらっしゃる
>あたりを延々と、嫌ってほど敷衍していただいたら、
>凡人にはちょうどいいぐらいになると思うのですよ。

どん・きしょっとさんにも、みんなにも、もっと想像力をもって人の話を聞いてもらいたいです。

勝間和代なんかが、相手が話した後に「つまりこう
いうことですか?」と言って相手より上手く説明しちゃ
うでしょう。あの人は想像力があります。

私はみんなの不正義に違和感を感じるわけですが、そもそもみんなの頭の中には「正義」などという概念は無い??

正しいも悪いも無いんだと、そこまでニヒルになっているのだろうか?

誰かを悪人と決め付けることに違和感を覚える?

「当たり前と思っていること」が、みんなには極端に少ないんじゃないかなぁ。
だから世間話程度のことで面白がるんだろう。
どうでもいいことが新鮮な原理に映るんだろう。

「彼は悪人だ」というような重大な真実は新鮮すぎて理解が及ばないのではないか?

投稿: 管理人 | 2010年9月25日 (土) 12時52分

管理人さま、

再度のお返事ありがとうございました。ええと・・・ですね、我々の話が噛み合うようになるには、多大な時間と努力が必要となるという気がします。

>管理人さんが当たり前だろ?と思ってらっしゃるあたりを延々と、嫌ってほど敷衍していただいたら、凡人にはちょうどいいぐらいになると思うのですよ。

と、私は言いましたが、ここにすでにいろいろぐちゃぐちゃごちゃごちゃにニュアンスがこめられていたりするのです。カドを立てないための、へりくだり戦略という意味もありますよ。管理人さんは、本当に文字通り受け取られたように思えますが。

ほんとにもう、一字一句を取り上げて、私はかくかくの意味を込めてこう言ったのだが、あなたはなんでまたそのような返事をするのか、しかじかの意味でそう言ったのか、でもこの場合それは話の土俵外であってだな・・・とか、延々やったら楽しそうですが、途中でノー味噌から煙が出るかも。

すみません、完全に私信になっちゃってますので、不適切と判断されましたら削除あるいは非公開などの手段をお取りくださいますよう。

投稿: どん・きしょっと | 2010年9月27日 (月) 19時16分

こんばんは。

ここに書けないことはメールでお知らせします。

閲覧者と直接メール交換する場合、以前ならジヘーメーソンのメールアドレスに空メールを送ってもらっていたんですが、最近ニフティーのフリーメール・サービスが廃止になってしまったので、仕方なくこのコメント欄にアドレスを入力してもらった次第です。

件の議論の続きですが、例えばですね、
最近の尖閣諸島事件で中国人船長を
“大人の配慮”で釈放したら、みんなは
その不正義に怒ったでしょ?
それですよ!

投稿: 管理人 | 2010年9月27日 (月) 22時11分

>管理人さま、

だめだ・・・ますますわかんないです。

管:ありとあらゆる知識に通じていないと社会的に恥である。よって日本人は理不尽である
ど:そんなこともないと思うけど

管:いやだって、ワケわかんないような専門的知識をひけらかす奴に対し、それを知らないことで卑屈に平身低頭してるじゃないか
ど:そのようにみえる現象もあるかもしれないが、それには文脈というものがある。うるせー黙れバカ!と言えない場合のイヤミ戦略かもしれない

管:そんな狡猾な理由なのは納得できない
ど:(え・・・なんでここで狡猾という話になるのだ???)どのへんが納得できませんか?

管:なんで悪人が咎めを受けないのか!?
ど:(えええ・・・なんで唐突に「悪人」の話になってるのだ、狡猾はどこへ行ったのだ???)すいません、わかんないです、凡人(もとい、「定型」)向けにジヘー者の独自マイ理論をいやってほど敷衍して解明してくらはい、そしたらもしかしてわかる、かも?

管:ったくもう、人の話は勝間和代のように想像力を持って聞いてくれよな
ど:(えええええ・・・唐突に勝間ナントカが一体どうしたというのだ?人の話がわからぬときに想像力{これまた唐突}のみを持って理解しようとするならば、それはディアローグではなくモノローグになってしまって意味ないではないか?!)うわあああわからん

管:「みんなの不正義」「「彼は悪人だ」というような重大な真実は新鮮すぎて理解が及ばないのではないか?」
ど:(・・・遠い目・・・)(えっとお、正義不正義とか彼は悪人であるかないかとか、それはそんな単純な話じゃないと思うんだけど・・・)

おおざっぱには、と、いうような経緯だったと思うのですが、尖閣諸島、大人の配慮、不正義にみんなが怒る・・・と、私はどんどん遠い目になっていきます。

私は、管理人さんのおっしゃることがさっぱりわからないのですが、管理人さんは私の言ってることおわかりになってます?

投稿: どん・きしょっと | 2010年9月28日 (火) 18時31分

「遠い目」って、何ですか?

>うるせー黙れバカ!と言えない場合の
>イヤミ戦略かもしれない

場合はいろいろあるでしょうし、
人の性格もいろいろです。
総論としてどうなのかと考えると、やはり私が提起した問題のようなことが言えるんじゃないですか?


>管理人さんのおっしゃることがさっぱりわからないの
>ですが、管理人さんは私の言ってることおわかりに
>なってます?

何がどう分からないのかが分からないですねぇ。

ではどん・きしょっとさんは、私が指摘したような問題は存在しないと?

“イヤミ戦略”以外に、みんなが問題のオッサンを咎めない他の理由は考えられますか?

投稿: 管理人 | 2010年9月29日 (水) 00時28分

>管理人さま、

うまく説明できるか自信ないですが。物事をうまく説明できるか否かは、説明能力の高低の問題である場合と、説明すべき内容を本人が理解してるかどうかの問題である場合とあると思います。この場合は多分後者です。なぜならば、「遠い目・・・」なんてのは、なんとなくそんな感じ~てな、イメージあるいは感情・感覚言語に属するからです。普段、その意味範囲を厳密に特定することなく、そんな感じ~で使い、そうそう、そういうことあるよねワカルわぁと、なんとなく雰囲気が共有されてる感じ~?よって、それが厳密にはどういう意味であるかなんて、てんで考えたことがないので狼狽するばかり。

とある、本人には望ましくない状況にあって、その状況をよりよい方向に改善することもできず、そこから離脱(逃亡)することもできずに固まっている。多分、かなり乱暴あるいは強力な手段を使えば、改善とか離脱とかができないわけではない。しかしその手段を使うことによる副作用があり、現在蒙っている望ましくなさと天秤にかけて考慮するに、うわあ副作用の方が大きそうであるとか、割に合わない感じがする。よって、消極的というか無気力になって、なすがままにしている。

と、でもいうような状況を戯画的に表現したのが「遠い目・・・」であるのではないかと、暫定的に申し上げておきましょう。

非常に典型的には、そもそもまさに管理人さんが提起された「相手に関係なかろうとおかまいなく、知識を延々ダラダラ垂れ流す奴!」の相手をさせられている時のどうしようもなさを表現する際に使ったりすると思います。

うるせー黙れバカくだらねー!と言うとか、無言でその場を離脱しちゃうとかの手段を使えば、もちろんそのどうしようもなさを免れることはできます。でも、社会的身分に上下関係があるとか、その人が別に悪気で垂れ流しているのではないのがわかっているとか、往々にして様々な事情というものがあったりします。副作用というのは、はい身分が上のお方のご機嫌を損じてしまうとか、悪気ではなく無邪気にじまんしたがっている友達の気持ちを傷つけてしまうであるとかの、社会的影響のことです。

私が管理人さんに対して「遠い目・・・」というのは、もちろんもっといろいろニュアンスがありますけど。

こんなもんでいかが?ここまでで非常に疲れてしまったのと、こんなもんにどこまでご興味があるかわからないのでひとまずここまで。

投稿: どん・きしょっと | 2010年9月30日 (木) 21時35分

その「遠い目」というのは、一般的に
使われている表現なんですか?
私はどん・きしょっとさんから初めて聞いた
ので意味が分からなかったんです。

なぜ咎めないのかですが、要するに原理原則より
人間関係を壊さないことを重視するということですか?

「強い人が怖いから」「友だちに嫌われたくないから」というように一行で済む説明を、なぜしてこなかったんですか?

投稿: 管理人 | 2010年10月 2日 (土) 11時25分

>管理人さま、

「遠い目」というのは、私はごく一般的に使われているものと思い込んでいましたが(実際に数年前に友人が使いました、面と向かって話をしている状況で)、うーんもしかするとネット用語?(・・・ですが何か?とか流行りましたよね、あんな感じ)かなにかで、割りに新しいものだったかも。

で。我々がまさに話題にしているような、「相手への配慮もなく要らん薀蓄を垂れ流す自分勝手な奴」を”悪人”と呼ぶのは、いささかムリがあると思われます。イヤーな奴ではありますが。

また、管理人さんはよく「みんな」がこれこれをする、とかしない、とかおっしゃいますが、その「みんな」って一体誰のことですか?

どこの誰が、誰かを「悪人」であると断罪し、「咎め」るだとか「正義」をつらぬくだとかすべきだとおっしゃるのですか、誰が、一体いかなる権利権限資格を持って?咎めるとは、それは具体的にはどういう内容なんですか?

一行で済む説明を、一体誰が、誰に向かってなんのためにしてくるべきであったとおっしゃるのですか?いやあ、こんなものを嬉々として説明しようとするのって、それは単に私がへんな奴でそういう趣味だからですよ。社会的に相当変わった行動であるはずです。

管理人さんのおっしゃることとか、提起される問題などは、部分部分で見ると私にとっては、非常に示唆に富んでいたり興味深かったりするのですが、煎じ詰めれば要は一体なにがどうしてどう問題なのか、わからないです。

あ、でも。薀蓄垂れ流し人間は、「悪人」とまでは言えないかもしれないが、うっわあイヤな奴サイテーだよねえ、うんうんいるいるそういう奴!と、被害を蒙った覚えのある人間同士では最低極まりない評価を(陰できわめて陰湿に!笑)されているでしょうし、ある意味ではそれは非公式に断罪あるいは「咎め」を受けているようなもん、であろうなあとは思いますよ。

>なぜ咎めないのかですが、要するに原理原則より人間関係を壊さないことを重視するということですか?

もちろんそういう面もあると思います。あと、私見ですが、「費用対効果」の関係なんかも。とあるアクションを起こそうという場合、それは割に合う行動でなくては。はなっから効果が薄いとか、副作用の方が大きいことが予想される場合は、状況のなすがままにしておいたりとかするのでは。

投稿: どん・きしょっと | 2010年10月 2日 (土) 21時07分

>”悪人”と呼ぶのは、いささかムリがあると思われま
>す。イヤーな奴ではありますが。

イヤな奴は悪人でしょ?
それともみんなは、悪くない人間を嫌いになるんですか?


>「みんな」って一体誰のことですか?

特定の個人や集団を指した語ではありません。


>咎めるとは、それは具体的にはどういう内容なんです
>か?

なぜ具体的な咎め方法を討議する必要があるんですか? 論意はそこじゃないでしょう。


>一行で済む説明を、一体誰が、誰に向かってなんの
>ためにしてくるべきであったとおっしゃるのですか?

「あなた(どん・きしょっとさん)が」
「わたし(管理人)に」
向かって
「咎めない理由を明らかにするため」
(咎めないと言い出したのはどん・きしょっとさん)


>提起される問題などは、部分部分で見ると私にとって
>は、非常に示唆に富んでいたり興味深かったりする
>のですが、煎じ詰めれば要は一体なにがどうしてどう
>問題なのか、わからないです。

ここまで話し合ってきたトピックが、何らかの全体のうちの「部分」であると?
私はそんな「全体」を想定していませんでしたが。

そんなこと言い出したら、最後には「管理人さんは何のために生きてるんですか?」って質問になっちゃうでしょう。それが知りたいの?

そっちこそ煎じ詰めれば何を知りたいんでしょうか?

投稿: 管理人 | 2010年10月 5日 (火) 00時17分

>管理人さま、

ええと、どうお返事してよいものやら当惑しているうちに、ちょっと忙しくなる予定です。しばらくお待ちくださいね。

ひとつだけ。管理人さんは、この長引いている「議論」にうんざり嫌悪しているとか、私に(あるいは私の応答に対して)不快感や怒りを抱いていらっしゃるのですか?そう受け取れる文をお書きになってるから伺うのですけど。もしよろしければ、なんですけど、イエス/ノーで端的にお答えいただけると、私の方の出方も決めやすいつまりはお返事がしやすいのですけど。

投稿: どん・きしょっと | 2010年10月 7日 (木) 21時38分

「議論」にうんざりしていません。
どん・きしょっとさんに不快感や怒りを抱いていません。

どん・きしょっとさんの応答に対してうんざりしています。

この議論がグダグダになっているとしたら、それは
100%どん・きしょっとさんに原因があります。

「イヤな奴」は悪人じゃないとか、
「みんな」って誰のことだとか、
具体的な咎め方法を教えろとか、
咎めない理由を誰が誰に何のために
説明すべきなのかとか、
要は一体なにがどうしてどう問題なのかとか、

そんな質問、ご自分でおかしいと思わないんですか?
あなたは何を議論したいんですか?

投稿: 管理人 | 2010年10月 7日 (木) 23時11分

あなたのおっしゃることに疑問を呈したり異議をとなえたりすると、それすなわちおかしいことになるのですね。

なんだか非常に失礼な言辞を弄して罵ってくださいましたけど、私は「あなたはワケのわかんないことを言っている」とは全く言ってなくて、「私にはあなたの言ってることがわからない」と言っただけですからね。念のため。

高機能自閉症(あるいはアスペルガー症候群?簡単に正確にどう呼べばいいのかわからないので失礼だったらすみません)の人というのは、どうも独自言語を使用する傾向にあるらしい。もちろん等しく日本語を使ってはいますが、各々の表現や単語を、一般的に了解されているのとは違った意味で使用してしまう。自閉者の用法と定型者の用法と、どちらが真に「正しい」とか「正確」であるかとかは、厳密に言えばそれはもう神の判断領域に入ってしまうので、たとえば私などが「あなたの語法は間違っている」と決め付けることはできない。ある判断基準に従うと、そちらの方がもっともであったりする場合もあると、個人的には思ってますから。

ただし、残念ながら定型者の方が多数派である以上、定型者の語法をもって一般的意味であると(とりあえず)しておくしかない。

ということで、両者の話は一向に通じないことになり不便極まりない。というわけで、私は「?」となるたびに、ええとすみません、あなたはそれを一体いかなる意味で使用してらっしゃるのですか?と確認しようとしたわけです。

すると、あなたによると私はおかしい人間ということになってしまうんですね。ご自分の理解できないこと、あるいは賛成できないことはすべて間違ったことになってしまうんですね。

それならそれでいいので、まあ一生言ってろやという気もしますけど。

たとえば「みんなが××しないのは何故だ?」とおっしゃいましたが、その「みんな」というのがどこの誰でもないとすれば、その「みんな」は存在しないことになり、じゃああなたは一体なにを誰を非難していることになるのでしょう?論自体が全く立ってないことになる。

たとえばイヤな奴イコール悪人であると、断じることが一体なんになるのですか?おそらく定型者はそうは考えないと思います。メリットないから。「悪」の名のもとに断罪したり非難したりすべきもっと大きな悪は他にいくらでもあるから。もちろん、黒が一滴でも混じったらそれは黒という論法に従うならば、それは悪なんでしょうけど(笑)。

イヤな奴はイコール悪人であり、「みんな」が「咎めない」のは何故だ?とおっしゃいましたが、その「咎める」という言葉によって、具体的になにを意味していたのか説明してもらったら、はああ、ソレはこっち側言語の○○のことだったのね?!と、理解できたりする可能性がないかなと思ったんです。

まあいいか。インターネットという全世界発信のメディアで罵倒されてまで少数派を理解しようとか対話を試みようとかすることもないですものね。

長々とすみません。もうお邪魔しませんのでご安心ください。

投稿: どん・きしょっと | 2010年10月25日 (月) 20時31分

>長々とすみません。もうお邪魔しませんので
>ご安心ください。

またですか。あなたもか。
なぜいつもいつも唐突にシャットダウンされるのか?

こちらは冷静に論理的に対話を継続する姿勢を示しているというのに、なぜいつもいつも一方的に去っていくのか?

「みんな」は誰かとお訊きになりましたね。文字通り「みんな」ですよ。

「みんな」例外なくあなたと同じことをしました。

人間として、最低限の礼儀として、これだけは答えてくれ、なぜ対話をやめなければならないのか?


>非常に失礼な言辞を弄して罵ってくださいました
>罵倒されてまで少数派を理解しようとか対話を試み
>ようとかすることもない

罵倒? それはどの部分が罵倒にあたるのですか?
「グダグダになっているとしたら、それは100%どん・きしょっとさんに原因があります」 「ご自分でおかしいと思わないんですか?」などの部分でしょうか?

この程度の苦言を「失礼な罵倒」と言われたら、そりゃぁ議論などできますまい。

アホともバカとも言っていないし、敬語で話してるし、どこが「失礼な罵倒」なんですか?

私が独自言語を使用しているというのも言いがかりです。ちゃんと辞書を調べてください。

ひょっとして、独自言語で話してるのはどん・きしょっとさんの方なんじゃありませんか?(「遠い目」の例もあるし)

とにかく私は対話をやめるつもりはありません。

投稿: 管理人 | 2010年10月25日 (月) 23時23分

こわいものみたさで来ちゃったら、電光石火のお返事でビックリ(笑)。

>人間として、最低限の礼儀として、これだけは答えてくれ、なぜ対話をやめなければならないのか?

これはまたでっかく出られたものですね。ここでこういうビッグワードが出ちゃうあたりからして、やっぱりずれてますよ。私は不快な思いをしたわけなので、その相手に礼儀を尽くす必要は認めません。それに、私は「みんな」ではないわけなので、「みんな」があなたになにをしたにしろその責任は負いません。よって、「みんな」がこれこれなのは何故だ?と、あなたにとっては切実な疑問なのかもしれませんが、答える義理などありません。答えないことで、ひとでなしだの最低限の礼儀をわきまえない奴だのと暴言を吐かれるいわれは全くないです。冗談じゃない。

ついでに言うと、あなたはまた話をまぜこぜにしています。最初の「みんな」は薀蓄垂れ流しの人を咎めないという「みんな」(特定の人ではないので、誰でもない存在しない人たち)であり、今度のは、あなたが人生の途上において遭遇し言葉を交わす機会を持ち、しかし唐突に去って行ったという具体的な人たちのことでしょう?一体なんの話がしたいんだか。

ここは普通、これはどうしてなのか、説明してくれませんかと頼むとか、あなたの意見ではどうしてだと思いますか?とたずねるとか、そういう文脈ですよ。それでも私には答える義理などないし、そもそもその能力と根気があるかどうかもわかりませんけどね。

>なぜ対話をやめなければならないのか?
まず第一に、うんざりだ、グダグダなのはお前のせいだ、そんな質問おかしいと思わないのかなどとおっしゃるからです。これは、「やめる」という語を使わずにやめるという意思を表明してんですよ。もしその意図がなく(逆にうわーおもしろいじゃんもっともっと話そうよ!などと思いつつ)こう言われたのであるとすると、残念ながらやはりあなたは独自言語を使用しています。私としては追い払われたと理解しましたので、25日のレスをするのにすでにものすごい勇気が要りました。

第二に、「対話」になんか全然なってないからです。質問には答えてくれないし、そんな質問おかしいと思わないかと言われてまで、あえて一生懸命説明する努力を払ったというのに、それは無視なんですね。自己正当化ばっかり。

第三に、
>とにかく私は対話をやめるつもりはありません。

これに激しくぞっとしました。あっそう、がんばってね~。ひとりで「対話」ができるならばね。ええと、対話ってなんだかご存知で言ってらっしゃいます?

投稿: どん・きしょっと | 2010年10月27日 (水) 08時20分

感情的にならないでください。
冷静に、冷静に。

もしここがハーバード白熱教室だったとしましょう。
「みんなが知識をひけらかす人を咎めないのは
なぜか?」というお題に対して、あのハーバード
の学生たちが 「“みんな”の定義は何ですか?
具体的に示してください」 なんて言うと思います
か?

いや、こんな例えを出すとまた「私がその番組を観てないかも知れないのに、やはり管理人さんは独自言語を弄するアスペルガーだ!」と怒られちゃうんでしょうね。

論意と関係ないことは言わないでください。
「なぜ咎めないのか?」という問いに集中してください。

「イヤな奴」に迷惑をかけられて、それでもそいつを悪い人だと思わないどん・きしょっとさんは、どういうロジックでそういう判断を下しているのでしょうか?

投稿: 管理人 | 2010年10月27日 (水) 14時54分

感情的になんてなってませんけど?

寡聞にしてハーヴァード白熱教室は存じませんけども、大体のところで見当をつけるとして。この場合、「ハーヴァードの学生が言う」あるいは言わないと、あなたや私が思うか思わないかは、全く意味がありません。あなたがこうであると思う通りにハーヴァードだの世の中だのが動いているはずないでしょう?これを論拠として援用したいなら、当の白熱教室というものがどう進行しているものであるのか正確に調べる必要があります。よく知りもせず調べもせずになに言ってんですか?

ちなみに、まともな議論の名に価するような議論であるなら、当の議論の対象がなんであるかは、一番最初にきちんと定義されているはずですよ。なにせハーヴァード様ですしね。定義の作業が明示的におこなわれていないかに見える場合は、それはすでに済んでいるとかなにかで自明になっているからです。

私にはどうもそうは思えないながら、あなたはこれを「議論」であり「対話」であるとおっしゃっておいでですから、ということはあなたによれば私は対話の当事者ですよね?そう、当事者の一方が、議論の対象が明確ではないと言ってるんですから自明のことにはなってない。よって定義は必要ですよ。で、なにをそんなにムキになって拒んでるんですか?

そしてあなたは、このハーヴァードの例を私が知らないかもしれないという自覚を充分に持ちながらあえて持ち出されたわけですね?予告編をちらっと見かけたかもしれない程度で、確かに知りません。なんですか、ハッタリかまして煙に巻きたいんですか?ご自分の知識をひけらかしたいんですか?これって、あなたご自身が「悪」の名の下にあくまで糾弾して止まないところの薀蓄垂れ流しオヤジ(オヤジに限らないでしょうけど)と全く同じ行為ですけど、じゃああなたは悪人なんですか?

あともうひとつちなみに。高機能自閉症の人が「独自言語」を使用するというのは、私があなたを攻撃するために発明した創意溢れる言いがかりだとお思いのようですが。残念ながら私にはそんな能力はありません。もちろん表現は正確ではないですが、こういう趣旨のことは「自閉本」のどれを取っても書いてあることですよ。あなたは自閉者であるとの自覚を持つ当事者であり、かつ一定以上の知的能力に恵まれているくせに、まさか「自閉本」を一切ひとつも読んだことがないとか言わないでくださいよ?

投稿: どん・きしょっと | 2010年10月29日 (金) 16時23分

10月29日のどん・きしょっとさんからのコメントは、あまりにもこの議論の本質から離れていたため、承認すべきでないと思っていました。

しかし、このブログを見ている他の人が見たいと言ったので、仕方なく承認・返信いたします。


>よく知りもせず調べもせずになに言ってんですか?

よく知る・調べるどころか、ほぼ全部視聴しました。


>定義の作業が明示的におこなわれていないかに
>見える場合は、それはすでに済んでいるとかなに
>かで自明になっているからです。

「みんな」の意味は自明なので、特に説明する必要はありません。


>私にはどうもそうは思えない

どういうことですか? みんなではないのに「みんな」と言っていると?


>当事者の一方が、議論の対象が明確ではないと
>言ってるんですから自明のことにはなってない。

その「当事者の一方」が、どんなに変な質問をした場合でも退けるなと?

議論の対象なんて、知識ひけらかす人を何故注意しないのかってことでしょ。ず~と。


>なにをそんなにムキになって拒んでるんですか?

ムキになって定義付けを要求し続けてるのはどん・きしょっとさんの方です。


>高機能自閉症の人が「独自言語」を使用するという
 ~中略~
>まさか「自閉本」を一切ひとつも読んだことがないとか
>言わないでくださいよ?

どん・きしょっとさんは「自閉本」とやらを何冊かお読みになっているようですね。

それら全ての本には、必ずと言っていいほど
「一人ひとり症状が違います」と書かれていま
せんでしたか?

「高機能自閉症の人はみんな独自言語を使用します」と書かれてましたか?


はいッ、関係のない話はここまで。
本題に戻りましょう。

どん・きしょっとさんが想定する「みんな」は、何故わざ
わざ回りくどい“イヤミ戦略”をとるのでしょうか?

投稿: 管理人 | 2010年11月 7日 (日) 01時22分

>またですか。あなたもか。
>なぜいつもいつも唐突にシャットダウンされるのか?

がは(笑)

またー
こんなこと言うから。。


つか、ただの
ストーカーでしょ?

負けず嫌いだよね、
どん・きしょっとサンて…。

投稿: 未来 | 2010年11月 7日 (日) 15時23分

おおお、やっとお返事が頂戴できましたですか(笑)。

ええとですね、テレビ番組を隅から隅まで克明に視聴しただけでは充分とは言えないのでは?なぜならば、物事の全体像が番組にすべて反映されているとは限らないからです。されてないケースの方が多いんじゃありませんか?でもめんどくさくなってきたのでまあそれはいいです。

お返事を待ちつつ考えているうちにちと思いついたのですが。私が、
>「イヤな奴」に迷惑をかけられて、それでもそいつを悪い人だと思わない
とは、実は全く言ってないことにはお気づきじゃないですか?「黒が一滴」云々のとこ参照してください。ちなみに、「『みんな』が咎めない」などとも発言した覚えはないんですけど。

つまり、管理人さんのおっしゃる趣旨を真っ向から否定してはいないのです。ですがなんだかどうしてか執拗に引っかかるものを感じて仕方なかったのです。今思うとそれは多分、管理人さんのおっしゃる
「悪」
「悪人」
というあたりだったのではないかと。

「彼は悪人である」とか
「彼のしたことは悪である」というのと、
「彼は悪い人だよね」とか
「彼のしたことは悪い」というのとは、言語ニュアンス的に大違いなわけで。いやーもちろん悪くないとか言うつもりはないけど、それにしても管理人さんはなにを一体そんな仰々しいことを言ってんのだろうかとどうしても理解できなかったんです。なにかを誰かを「悪」であると断定するというのは大変なことですから。そうか、管理人さんにはニュアンスのその差異が存在しなかったってことですか?(ここで、多分「そんならそうと早く言ってくれ~」とお思いでしょう。私もです。)

ということは、「人Aが人Bを嫌うのは、BがAに対して悪を為したからである」という命題を証明したい、ということなんですか?仮定に勝手に返事をするのもなんですが、もしそうだとしたらその命題はあまりに大きすぎ漠然としすぎで、一朝一夕には無理な気がします。

また個人的には、それはなんか違う・・・BがAに対し、不快感を与える(与えた)からである・・・のではないかという気がしますけど。

>本題に戻りましょう。
どん・きしょっとさんが想定する「みんな」は、何故わざ
わざ回りくどい“イヤミ戦略”をとるのでしょうか?

あのう・・・また話が飛んでます。順番に1ヶずつお願いできません?

また、イヤミ戦略云々は、私個人の仮定ですよ。そういうケースもあり得ると思うので、必ずしも管理人さんの思うようなケースばかりとも限らないんじゃない?って言ったんですよ。それにイヤミ戦略である場合(というのがあるとして)、それがどうしてであろうかに関しては、すでに説明済みですけど。

またまたちなみに。私は「みんな」が誰でどんな人であるかについて、なにも想定してませんよ。想定できてないからこそ、管理人さんはどこのどんな人々のことを想定してるんですかって(非常に執拗に。笑)質問してるじゃありませんか。

投稿: どん・きしょっと | 2010年11月 8日 (月) 18時01分

>BがAに対し、不快感を与える(与えた)からである・・・
>のではないかと

そうです。それを問題提起してるんです。
生まれつきブスの人はみんなに会うたびにみんなに不快感を与えるわけですが、そういう罪の無い人が不快として嫌われ、冷たくされ、なおかつ誰もそれを問題だと思わない。ブス本人も文句を言わないし、みんなも自分が悪いことをしているという意識が無い。

一方、「知識をひけらかす」という不快な行為は生まれつきの顔とは違って本人の意志次第です。それにも関わらずわざわざ不快な行為をやってやるというのは悪質です(こう言うとまた「悪質」という熟語にいちいち“抵抗”されるんでしょうけど…)。なのにそういう悪人を咎めない。冷たくしない。なぜだ??


>私は「みんな」が誰でどんな人であるかについて、
>なにも想定してませんよ。

「みんなは」という主語に続く文章が無いと?
イヤミ戦略をやる人たちは「みんな」ではなく
他のもっと少数派の人々だった?

だとしたらそういう人たちの例は出さなくていいです。
私が知りたいのは一般論・総論ですから。


>管理人さんはどこのどんな人々のことを想定してるん
>ですかって(非常に執拗に。笑)質問してるじゃありま
>せんか。

ですから、前にも説明したように特定の個人や団体や少数派のことじゃないって言ってるじゃないですか。

もう定義の話はやめにして、さっさと本題に戻りましょうよ。

それともあなたは、本当はこの問題に興味はなく、ただ「管理人さん」に細かい定義付けや範囲指定をしてもらうことに快感を覚える人なんですか?そういう趣味?

だとしたら、私に甘えるのはやめてください。
定義付けや範囲指定はあなたのお母さんや支援者や主治医に頼んでください。デイケアに通うという手もあります。

投稿: 管理人 | 2010年11月13日 (土) 15時35分

要するに、「世間一般は」と言いたかったと?

>>BがAに対し、不快感を与える(与えた)からである・・・
>のではないかと

>そうです。それを問題提起してるんです。
これも無理ですね。「悪であるから」と「不快感を与えるから」とは全く違うものであるわけですが、それでもまだご自分の用語選択が不適切であったかもしれないとかいう自省は一切ないんですか?

総体的だの総論だのという言葉がいたくお気に入りのようですけど、すべての場合に総論だ一般論だを立てることが可能であるとは限らないし、そんなもの立てても意味があるとも限らないし。また総論とは各論の集合体であるということを理解できずにおいでのようです。

結局のところ、なにはかくあるべきであるのに「定型者は『みんな』そのようにしない」どころではなく、なぜこんなに正しいご自分のように「みんな」が考え行動しないのであろうかということですね。あああほらし。

そして、ここまでシステマティックに侮辱され続けるのにも心底うんざりしました。ま、その調子で根拠の一切ない選良意識を生涯満喫なさってください。おしあわせに。

投稿: どん・きしょっと | 2010年11月15日 (月) 10時18分

>「悪であるから」と「不快感を与えるから」とは全く違う
>ものであるわけですが、それでもまだご自分の用語
>選択が不適切であったかもしれないとかいう自省は
>一切ないんですか?

まったく意味が分かりません。
障害者にも分かるように説明してくれませんか?
社会的配慮として。


>すべての場合に総論だ一般論だを立てることが可能
>であるとは限らないし、そんなもの立てても意味があ
>るとも限らないし。

なぜ意味がないと?
そりゃぁ「具体的指示(“自閉本”参照w)」がなきゃ何も出来ない一般的な自閉症者ならそうでしょうけど、そういう障害の無い正常な脳であるならば、普遍的な原理というものは大いに役立つ知恵ですよ。


>また総論とは各論の集合体であるということを理解
>できずにおいでのようです。

各論をやってから総論をやるというのは聞いたことがありません。

通常は総論があって、その後に各論に入るものです。

各論の集合が総論という定義なら、ずっと各論しか
議論できないということになります。


>なぜこんなに正しいご自分のように「みんな」が考え
>行動しないのであろうかということですね。

私(一人称)は関係ありません。


>あああほらし。

そういう態度…(^_^;)


>根拠の一切ない選良意識を生涯満喫なさってくださ
>い。

確実な根拠が存在するようなことはわざわざ議論しなくていいじゃないですか。もう決まってるんだから。


>ここまでシステマティックに侮辱され続けるのにも
>心底うんざりしました。

システマティックということは、どん・きしょっとさんのご要望通り敷衍できたんでしょうか?つまり総論から各論へと押し広げて、細かく細かく詳述するというようなことが。
だったらお喜びのはずでしょ?

いいですか、システムを構築する「前に」原理を知らなくてはいけないんです。通常は。


>更新がないようですけどお元気でお過ごしですか?

↑こんな気遣うようなことを言っていたどん・きしょっとさんが、なんで今はすっかり「感じ悪い人」になっちゃってるんですかね?
まるで別人です。態度が。


>不適切と判断されましたら削除あるいは非公開など
>の手段をお取りくださいますよう。

まぁ、出来ればそうしたいと思ってるんですけどねぇ。

以前のような、管理人さまを気遣う優しいどん・きしょっとさんに戻ったらなぁと思います。

それから、これは侮辱ではないので真面目に聞いて
ほしいんですが、本欄でのやり取りを見た私の友人・
知人・専門家が全員一人残らず どん・きしょっとさん
のことを「アスペルガーだ」と断言しています。私の敵
であるストーカーまでそう言ってます。

本当に真面目な話、早く診断を受けに行かれた方が
いいと思います。

診断を受けたからって何か社会的な支援が受けられるかというとそうでもないんですが、「自分を知る」だけでも相当有利になるんじゃないでしょうか?
議論から外れるようなこと言って申し訳ありません。

投稿: 管理人 | 2010年11月18日 (木) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/43521622

この記事へのトラックバック一覧です: シリーズ激動の昭和:

« 天罰覿面!くるねこストーカー | トップページ | 小さな命 »