« CD・DVDのアフィリエイト | トップページ | カプリコン1 »

2009年1月11日 (日)

年末年始のテレビ番組

先月30日、年末恒例の『超常現象バトル』が
放送された。

その出演者を観ていて ハッ!と思ったのだが、
24日にやっていた 戦争ドラマ『シリーズ激動の
昭和』(ビートたけしが東条英機を好演して話題
になった番組)は、東条英機の役をビートたけし
ではなく、大竹まことが演じた方がソックリ
はないか!

本当によく似た顔なので、彼を起用すれば相当リアル
な東条ドラマが作れるのではないか?

08年の『超常現象バトル』では、珍しくオカルト否定派が肯定派に論破されるという一幕があった。

大槻教授は毎年、証拠が無いことを理由にオカルトを否定してきたのに、同様に証拠が残っていない「アポロ月面着陸」を否定しないのは矛盾だ!という指摘。

大槻教授も齟齬を認めるという異例の事態になった!

曰く、「社会的制約で言えないこともある」 とのこと。

筆者も証拠が無いというだけで否定する(バカにする)多数派は論理的におかしいと思っていた。

『ものまねバトル』  観た。 SMAPのものまねで、
稲垣吾郎の顔があまりにも瓜二つで驚愕した(;O;)

年末の『超常現象バトル』はテレビ朝日系 で、
年始の『ものまねバトル』は日本テレビ系だから
“バトル・シリーズ” ではなく 別々に制作された
番組である。

ちなみに『ものまねバトル』は今年が最終回だった!

            っていうか…。

筆者にしては無内容な記事を投稿してゴメン(-_-;)
ちょっと風邪を引いちゃって、何も出来なくて…。

コメントへのレスも遅れています。
そのうち書くので、待っててくださいm(__)m

アポロ捏造疑惑の話が出たので、次はずっと前に
書いて未投稿のまま保存してあった『カプリコン1
(火星着陸“捏造”の映画)のレビュー記事を投稿
して しのごうと思います(汗)

|

« CD・DVDのアフィリエイト | トップページ | カプリコン1 »

邦画&テレビ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/43635156

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始のテレビ番組:

« CD・DVDのアフィリエイト | トップページ | カプリコン1 »