« 猫ゲバ | トップページ | 目っかちネコ »

2009年5月 6日 (水)

ガンヘッドのライバル!?

Airrobot        ▲ ガンヘッドの宿敵 “エアロボット”

反乱コンピューター“カイロン5”が 対ガンヘッド用に
開発した強力な無人ロボット兵器。

カイロン5の中枢があるマザータワー390階の真下、
389階を巡回し、カイロン5に近づく者を撃退する。

ロボット戦争末期の2026年、侵入してきたガンヘッド大隊を邀撃し、圧勝した。

 

Photo_5      ▲ 不気味に赤く光る三つの目が怖い!!

これは「複合型3眼センサー」で、電波、赤外線、音波 の3種類の情報をコンピューターに伝達するセンシングシステムである。

CCDとレーダー及びレーザーを集約した「形状識別センサー」、赤外線による「熱源センサー」、音波感知の「ソナーセンサー」で構成されている。

同時に、この3つの眼は3連装プラズマ・ビーム砲としても機能する。

Photo_2

俗に言う「荷電粒子砲」で、日本のアニメやSFにはよく登場する超強力ビーム砲である。

白兵戦用の高圧放電ブレード付きアームが大小2本、
高速連射用のリニアレールキャノンが左右に各1門、
装備されている。

装甲は大型兵器による近距離攻撃以外では破壊できないダメージング・ウラニウムによる電磁装甲システムで、実弾兵器しか持たないガンヘッドの攻撃は完全に無力化されている。

 

Photo_4   ▲ 巨大ロボットというより…ただのショベルカー?

といっても、キャタピラ走行ではなく、リニア浮上システムによりホバリングしているらしい…。

このエアロボットの重量は189.7t もあるが、施設内の金属床を磁化させてリニアモーターカーのように浮上、ジェットエアノズルにて推進しているのである!

全長16.3m(ガンヘッドの2.7倍!)
全高8.6m(ガンヘッドは5.28m)
重量189.7t (ガンヘッドは43.7t)
速度67km/H(ガンヘッドは140km/H)

重量で比較するとガンヘッドの4倍以上という巨体。

動力はプラズモイド型核融合炉と6基のターボジェット。

 

Photo_3  ▲ いちいち自分ちの壁を突き破って移動する…(汗)

これじゃ、ますますショベルカーみたいじゃないかぁぁ!

エアロボットは施設の修理・建設作業も行うという設定だが、施設の解体・破壊作業もやるんだねぇw
 

Photo   ▲ ガンヘッドのカメラが上から捕らえたショベル…
    じゃなくて、エアロボット! 重機じゃないよw

この後、いよいよ高嶋政宏が乗るガンヘッドと対決するのだが、その勝負の結果は…(-_-;)

…いくら“リアルロボット系”の作品だからって、そこまで
等身大のヘタレにせんでもエエのでは(泣)
 

|

« 猫ゲバ | トップページ | 目っかちネコ »

ガンヘッド30thへ向けて」カテゴリの記事

コメント


この雰囲気、懐かしいですね(笑)
1thガンダム以外はガンダムとは認めない私にとって、何とも味わいのある風情です。
ガンヘッドは実際には観てはいませんが、フィギュア職人の友人が何体か作成していました(私は大河原邦男氏のメカが好きだったので、その頃は専らボトムズのATのフィギュアをいじっては怒られていましたが…)

私が幼い頃は「SF→未来→清潔な空間」という図式が殆どだったので(例外は、メジャーなところではマッドマックスでしょうか?)、リドリー・スコットのエイリアンはとても衝撃的でした。
そしてほぼ同時期にガンダムに触れる事が出来た私の世代は、大変果報だったと思います。
それ以降私がハマったSFは、映画ならば「ブレードランナー」、アニメは「エヴァンゲリオン」でしょうか?(何せ俗物なので(笑)) どうしてもあの時のインパクトが忘れられない様です。

…管理人さんの脱力を覚悟で申し上げれば、昔、件のフィギュア職人に「ガンヘッドとは如何なる物語ぞや?」と尋ねたところ、「日本のアニメ『ザブングル』とハリウッド映画『ターミネーター』を足して割ったような話」と聞きましたが…、随分と違っているようですね(汗)
もう一度、過去記事をきちんと読み直しますね。
   

投稿: 俗物なのに少数派♪ | 2009年5月 6日 (水) 12時24分

 
こんばんは
「ガンヘッド」の記事及びwiki、そして幾つかの関連ブログに目を通して参りました(流石に2chのガンヘッドスレまでは見ていませんが(笑))

本編未見で申し上げるのは抵抗がありますが…何だか可哀そうな作品だったのだなと感じました。
メカニカルデザイン良し、役者も悪くない、音楽はイケてる、ただ全てが見事に空回りしてしまった作品なのかもと推測しました。

エアロボットに関しては…ザクとリックドム贔屓で、ガンタンクをおミソにしていた私の少女時代を思い出します(苦笑)

>いちいち自分ちの壁を突き破って移動する…(汗)

これには吹きました(笑) 往年のドリフのコントのイメージが浮かんでしまったので。


さて、今夜はこれでお暇します。
あまり長居をすると管理人さんの御身体に障りそうな気がしてしまうので・・・。

おやすみなさい
       

投稿: 俗物なのに少数派♪ | 2009年5月 7日 (木) 22時23分

アンタ、やっぱり好事家だなぁぁ(^_^;)

>私は大河原邦男氏のメカが好きだったので、
>その頃は専らボトムズのATのフィギュアを
>いじっては怒られていましたが…

なんとマニアックなッ! アナタもリアルロボット派ですね。

ボトムズのアーマード・トルーパーは、アニメでは
一番リアルなロボット兵器なんでしょうか?


>「日本のアニメ『ザブングル』とハリウッド映画
>『ターミネーター』を足して割ったような話」と
>聞きましたが…

ザブングルは見たことありません。 どんな話?
ターミネーターは確かに入ってます。 スカイネットに
当たるのが“カイロン5”で、殺人サイボーグに当た
るのが“バイオドロイド”。

特に“バイオドロイド”は、ターミネーターとブレードランナーのレプリカントを足して2で割ったような存在です。

人間に代わって危険な場所での作業に従事していた産業用ロボットで、それがある日突然反乱を起こし、人類が開発したエネルギー源を盗んで逃亡。

それを追ってデッカード捜査官…じゃなくてニム軍曹がやって来るという物語。


>リドリー・スコットのエイリアンはとても衝撃的でした。

ブレードランナーもリドリー・スコットですね。


>ガンダムに触れる事が出来た私の世代は、
>大変果報だったと思います。

私はガンダムは嫌いです。 主人公の少年が乗るロボットだけカラフルなスーパーメカじゃん! ダッセーなッ!
どこが“リアルロボット”なんだよッ<`ヘ´>


>ザクとリックドム贔屓で、ガンタンクをおミソに
>していた私の少女時代を思い出します(苦笑)

おミソって何ですか?

投稿: 管理人 | 2009年5月 8日 (金) 00時04分

 

>アンタ、やっぱり好事家だなぁぁ(^_^;)

私は「好事家」なのでしょうか?
友人達からはミーハー扱いされて面白がられていましたが…(でも、その立ち位置も楽しかったですよ☆)


>ボトムズのアーマード・トルーパーは、アニメでは
>一番リアルなロボット兵器なんでしょうか?

少なくとも「リアル」という印象を抱かしめるデザインとカラーリングですよね。 しかし実際は管理人さんもおっしゃっている通り、本物のリアルロボットは多分いつの時代でも
>等身大のヘタレ
の様な気がします、残念ですが…(泣)


>ザブングルは見たことありません。 どんな話?

実は私、説明というものが苦手で。。。 それもあって今までロム専だったんです。 説明下手がお邪魔するのは管理人さんに失礼かと思いまして… でも、頑張って説明します!
「支配階級と被支配階級に分かれている世界。 掟を破って父の仇を追う被支配階級の少年が、周囲の価値観を変えて行きながら、仇討ちに留まらず支配階級へのレジスタンスの道を歩んで行く、西部劇風味のスチャラカロボットアニメ」だと思っていますが…(汗)


>私はガンダムは嫌いです。

MSとして見た場合、ガンダムは浮いてますよね(笑) 師匠は「南洋アブラゼミ」と呼んでいました(色が派手で顔がセミっぽいので)
それでも私には懐かしかったです。 幼い頃に観たアニメ「新造人間キャシャーン(メカデザインは大河原氏です)」のロボット達と同じ匂いを嗅ぐことが出来て。
但し、MSとしてのガンダムは私も余り好きではありません。 ザク・リックドム・ズゴック等が好きです(ズゴックのメタルカラー仕上げは、なかなか格好イイですよ♪)


>おミソって何ですか?

“みそッかす→仲間外れ”の意です。 スーパーロボットでなく、アニメ的な意味でのリアルロボットでもない、地味で可哀そうなガンタンク…
でもあの作品に出ていたMSの中では、一番「真のリアルロボット」に近かったのかもしれません。
     

投稿: 俗物なのに少数派♪ | 2009年5月 8日 (金) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/44914951

この記事へのトラックバック一覧です: ガンヘッドのライバル!?:

» 2009年 母の日のプレゼントにカーネーションの花束やフルーツのギフトをメッセージ付きで送ろう [2009年 母の日のプレゼントにカーネーションの花束やフルーツのギフトをメッセージ付きで送ろう]
今年(2009年)の『母の日』に日ごろの感謝の気持ちと共にプレゼント(カーネーションの花束やフルートなど)を送ろう。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 13時49分

» マウスコンピューター [マウスコンピューター]
マウスコンピューターの口コミはどうなってるのでしょうか。マウスコンピューターのミニノートについても。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 22時13分

» GUNHED [黄色いスペクトルの太陽]
掘削中のトンネルを見る機会があったので行ってきました。 憧れの起爆スイッチ。 狭い所で向きを変える時には、真ん中からタイヤが出てくるトラック。 非常に、トランスフォーマーっぽい動き。 カッコよさで目を引く重機。 私が操縦したら 「ガンヘッド!スタンディング・モード!」 と叫んでしまうんだろうな。 やっぱ、トンネルの中は涼しいな。 GUNHED [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsL08gso0j/AF2PZF8mGDA2xS4... [続きを読む]

受信: 2009年8月 3日 (月) 20時12分

« 猫ゲバ | トップページ | 目っかちネコ »