« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月27日 (土)

レゴ・マイケルジャクソン

Legomj1_2

 

 

Legomj2_2

 

 

Legomj3

 

 

Legomj4

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

ガンレッグL2直立モード

Legohed       ▲ 筆者が作ったレゴ・ガンヘッド

 

       ※画像をクリックすると拡大します。

 

Photo
 

 

         You got it, buddy !!
     ガンレッグ、L2 “スタンディング・モード”

 
 

Photo_2   ▲ 関節パーツで自由なポージングが可能!!

 

 

 

Photo_3

 

 

Photo_4

 

 

 
 

Ballet_mode_2           ▲ バレエ・モードw

 

マニアの方(笑)はお気づきかと思いますが、構造的な
ある部分が実際のガンヘッドとは異なた仕様になています。

これは本来の設計では 実のところ不可能な「変形メカ&コックピット」を可能にするための工夫です。

いわゆる「賢い妥協」ってヤツですねw

左手の形状・構造も異なっていますが、これについては改善の余地があり、今後の課題です。

他に、細かいディテールがいろいろ省略されていますが、何ぶんミニフィグ・スケールのブロック作品ですし、全体的な印象はガンヘッドそのものだと思いますので、ご勘弁を(爆)

…それでも劇中で燃料の代わりとして使用された
“2001年物のウィスキーの樽”はチャッカリ再現
されているので、チェケラ~! (^^)vピース

 
 次は“戦車モード”の撮影かぁ…大変だなぁぁ(爆)

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年6月20日 (土)

『ガンヘッド』の予備知識

レーザー兵器の発達により、核ミサイルが無力化され
た時代、人類は資源の公平分配を目的に“世界連邦
政府”を結成した。

ロボットなどの工業製品は一ヵ所で規格大量生産されることとなり、各州(かつての“各国”)”が原材料を提供して絶海の孤島“8JO”に建設した世界初のフルオートメーション工業地域が稼動を始めた。 西暦2005年のことである…(!)

“8JO”の管理を託されたスーパーコンピューター
“カイロン5”は、ロボットに対する苦情やアドバイス
を受けて、生産品を徐々に改良・進歩させることの
できる発展型コンピューターであった。

最初の20年間は順調だった。 この島で生産された
「バイオドロイド」や「ロボコーラ」といった “製品” は、
世界中の家庭やオフィス、工場、そして軍隊に出荷
されていった。

しかし西暦2025年、“カイロン5”は突如として連邦
政府からの独立を宣言し、人類に対して宣戦を布告
したのだった。

連邦政府は“8JO”を隔離したが、この島は補給が
無くても20年間は稼動できるため、人類への脅威
となる攻撃兵器の開発・製造が危ぶまれた。

各州は“8JO”へ目がけ、衛星軌道上からのビーム
攻撃などを行ったが、すべて失敗に終わった。

その間、連邦政府側のスーパーコンピューター“タイタン”は、各都市・各州の紛争で手一杯になっている人的兵力に代わる戦闘力として、各地から納入された自動工作車両(の名目で秘かに開発されていたロボット兵器)を応用した無人攻撃隊の編成を急ピッチで進めた。

コードネームは“UHED(ユーヘッド)”。
「アンダーサイズド ヘッド」の略で、

主力戦闘型“ガンヘッド”、電子戦用“センサーヘッド
火力支援型“キャノンヘッド”、偵察型“レックヘッド”、
工兵型“ディックヘッド”、戦場回収型“ウイズヘッド”、
そしてコマンダー機“サージェント・ガンヘッド”からなる
無人ロボット兵器シリーズである。

当初の編成では“レックヘッド”と“キャノンヘッド” 以外
は全て有人機だったが、攻略作戦のシミュレートを繰り
返すうちに生還率が5%しかないことが判明したため
、全機 無人用に改装されたのである。

さらに輸送力の限界から、UHEDによる奇襲部隊
(ガンヘッド大隊)はわずか250機に限定された。

最初に50機の“捨て駒”が地雷や砲台を破壊して
マザータワーへの血路を開き、続いて200機のガン
ヘッド大隊がタワー内部へ突入した。

連邦政府の“タイタン”から直接指示を受ける指揮官型“サージェント・ガンヘッド”を筆頭に、20機で編成される小隊は、それぞれのルートから“カイロン5”が所在する中枢部を目指した。

しかし狡猾な反乱コンピューター“カイロン5”は、工作ロボットを使って数百キロ離れたハワイ~日本間の通信ケーブルにアクセスし、“タイタン”からの指令に見せかけた偽情報をガンヘッッド大隊に送った。

このかく乱により、戦線のUHEDは大混乱に陥った。 ある小隊は溶鉱炉へ誘導されて全滅し、またある小隊は袋小路へ誘導されて集中砲火を浴びた。

各コマンダー機が 「指令変更ヲ!」 と打電しながら全滅していく…。

そんな中、幸か不幸か、資源不足から“タイタン”にリンケージされていなかったユニット507~509の3機だけは他のコマンダー機とは別の行動をとることができた。

情報かく乱以前のデータを基に自分の推論で判断を
下し、“カイロン5” 目前のフロアまで侵攻したのだ!

ユニット508と509が炎に包まれ、巨大な敵機“エアロボット”が姿を現した。

最後の一機となったユニット507は、単機でも善戦したが、ついにメインコンピューターを破壊されて機能停止し、ロボット墓場で眠りについた…。

人類との戦争に勝利した“カイロン5”は、その後“ある計画”のために活動を停止し、休眠状態に入った。

連邦政府は無人島“8JO”を「汚染地区」として封鎖し、以降 誰も近づく者は無かった。

          そして、13年後…。
 

Takashima

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

レゴ映画ポスター/ サスペンス編

Jaws

 
 

Sweeney_todd

 
 

I_am_man

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

レゴ映画ポスター/ ドラマ編

Forrest_gump

 
 

Iwojima

 
 

Photo

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

レゴ映画ポスター/ アクション編

Rocky6_2

 
 

Scarface

 
 

Reservoir_dogs

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

レゴ映画ポスター/ ヒーロー編

Superman_returns          ▲ スーパーマン第5作

 

Darknight_4          ▲ バットマン第6作

 

Xmen4_2_4      ▲ X-メン ・ スピンオフ 『ウルヴァリン』
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

レゴ・ガンヘッド

Lego_gunhed_2       ▲ ジョージ・リークツ監督 最新作!

定額給付金、全部使ったよ~(^o^)丿

見ての通り、サイテー映画『ガンヘッド』をレゴ・ブロックで再現したのだ!

従来、立体モデルでは再現されてこなかった変形メカ&コックピットを 独自の機構で一台に凝縮!

直立モードから戦車モードへ、部品の組み換えナシに完全変形!

コックピット内部には操縦桿を握った高嶋政宏のミニフィグと、ブラウン管モニター&アナログ計器類を再現!

ガンヘッド公開20周年の今年、自閉世界では世紀の嫌われ映画を擁護する啓発作品を作りましたッ!
              <(`^´)>

Photo         ▲本家とレゴ版のポスター比較

ネットを検索しても、本作以外にレゴのガンヘッドは見つからなかった。

海外のサイトも当たったのだが、皆無だった。
(当たり前かな…)

ガンヘッドのメカデザイナー河森正治はマクロス7』の時にレゴで変形モデルを作って確認したそうだが、89年の『ガンヘッド』の時は油粘土製だった。

どうやら筆者が世界で初めてガンヘッドをレゴ化した男らしい。(-。-)y-゜゜゜

Photo_7    ▲ ブルックリン       ▲ ブックリン

       ※「ブリック」はレゴ・ブロックの意

Photo_4     ▲ ニム軍曹          ▲ ム軍曹

 

Photo_3     ▲ バラバ           ▲ バラバ

 

Photo_2          ▲ 子供たちも再現!

 
本作を見事完成させた奇才ジョージ・リークツ監督は、

「インターナショナル・ネットに出しても おかしくない
 作品が出来た」

「もろにレゴ戦艦大和と比較してもらってかまわない」

と 痛いコメントheart01
自信満々ですね、監督!

上に示した日本人・白人・黒人・子供 以外にも、
登場するキャスト全員ミニフィグで再現したぞ!

それだけじゃない、メガホンとカチンコを持った
コワモテの原田眞人監督まで再現しちゃったw

このモデルを使用して、動画作品なんぞ作ったらさぞや面白かろうと思ってるんですが、協力してくださるマニアの方(笑)いらっしゃいませんか?

川北紘一特技監督、連絡待ってるぜぇ~!(-。-)y-゜゜゜
 

どうですか みなサン。 障害者がケナゲに作った作品を見て、癒されましたか?…<`ヘ´>

しかし本稿だけではレゴ・ガンヘッドの全貌をお伝えしきれません。 また写真を撮って、みなサンのお目にかけたいと思います。

…例によって、いつになるかは分りませんが(爆)
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月 3日 (水)

大予告

6月5日(金)、大型記事を投稿します。

定額給付金をつぎ込んで作った超大作!!

政府から1万2千円の“補助金”を得た巨匠ジョージ・
リークツ監督が、ずっと夢だった企画をついに実現さ
せました。

これこそまさに哲学的SFスペクタクル!!
世界が初めて目撃する、驚異の画像体験!!

ティーンエイジャーのカドカドしさもウナラシタ!!

今回、製作総指揮も務めたジョージ・リークツ監督は
「本作の成功で人気を得たら、その余勢を駆るカタチ
で いよいよ凍結していた発達ウォーズEP4~EP6の
制作を開始する予定だよ」 無邪気に語った。

自閉世界の記事としては史上最高の製作費を投入!

構想1年、製作期間2ヶ月以上。
管理人渾身の超大作!!

これだけお金と時間と労力を費やしたんだから、
必ず大ヒットするはず♪ 確実にw

今から楽しみだなぁぁ。 ウフフッheart01
 ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »