« レゴ映画ポスター/ サスペンス編 | トップページ | ガンレッグL2直立モード »

2009年6月20日 (土)

『ガンヘッド』の予備知識

レーザー兵器の発達により、核ミサイルが無力化され
た時代、人類は資源の公平分配を目的に“世界連邦
政府”を結成した。

ロボットなどの工業製品は一ヵ所で規格大量生産されることとなり、各州(かつての“各国”)”が原材料を提供して絶海の孤島“8JO”に建設した世界初のフルオートメーション工業地域が稼動を始めた。 西暦2005年のことである…(!)

“8JO”の管理を託されたスーパーコンピューター
“カイロン5”は、ロボットに対する苦情やアドバイス
を受けて、生産品を徐々に改良・進歩させることの
できる発展型コンピューターであった。

最初の20年間は順調だった。 この島で生産された
「バイオドロイド」や「ロボコーラ」といった “製品” は、
世界中の家庭やオフィス、工場、そして軍隊に出荷
されていった。

しかし西暦2025年、“カイロン5”は突如として連邦
政府からの独立を宣言し、人類に対して宣戦を布告
したのだった。

連邦政府は“8JO”を隔離したが、この島は補給が
無くても20年間は稼動できるため、人類への脅威
となる攻撃兵器の開発・製造が危ぶまれた。

各州は“8JO”へ目がけ、衛星軌道上からのビーム
攻撃などを行ったが、すべて失敗に終わった。

その間、連邦政府側のスーパーコンピューター“タイタン”は、各都市・各州の紛争で手一杯になっている人的兵力に代わる戦闘力として、各地から納入された自動工作車両(の名目で秘かに開発されていたロボット兵器)を応用した無人攻撃隊の編成を急ピッチで進めた。

コードネームは“UHED(ユーヘッド)”。
「アンダーサイズド ヘッド」の略で、

主力戦闘型“ガンヘッド”、電子戦用“センサーヘッド
火力支援型“キャノンヘッド”、偵察型“レックヘッド”、
工兵型“ディックヘッド”、戦場回収型“ウイズヘッド”、
そしてコマンダー機“サージェント・ガンヘッド”からなる
無人ロボット兵器シリーズである。

当初の編成では“レックヘッド”と“キャノンヘッド” 以外
は全て有人機だったが、攻略作戦のシミュレートを繰り
返すうちに生還率が5%しかないことが判明したため
、全機 無人用に改装されたのである。

さらに輸送力の限界から、UHEDによる奇襲部隊
(ガンヘッド大隊)はわずか250機に限定された。

最初に50機の“捨て駒”が地雷や砲台を破壊して
マザータワーへの血路を開き、続いて200機のガン
ヘッド大隊がタワー内部へ突入した。

連邦政府の“タイタン”から直接指示を受ける指揮官型“サージェント・ガンヘッド”を筆頭に、20機で編成される小隊は、それぞれのルートから“カイロン5”が所在する中枢部を目指した。

しかし狡猾な反乱コンピューター“カイロン5”は、工作ロボットを使って数百キロ離れたハワイ~日本間の通信ケーブルにアクセスし、“タイタン”からの指令に見せかけた偽情報をガンヘッッド大隊に送った。

このかく乱により、戦線のUHEDは大混乱に陥った。 ある小隊は溶鉱炉へ誘導されて全滅し、またある小隊は袋小路へ誘導されて集中砲火を浴びた。

各コマンダー機が 「指令変更ヲ!」 と打電しながら全滅していく…。

そんな中、幸か不幸か、資源不足から“タイタン”にリンケージされていなかったユニット507~509の3機だけは他のコマンダー機とは別の行動をとることができた。

情報かく乱以前のデータを基に自分の推論で判断を
下し、“カイロン5” 目前のフロアまで侵攻したのだ!

ユニット508と509が炎に包まれ、巨大な敵機“エアロボット”が姿を現した。

最後の一機となったユニット507は、単機でも善戦したが、ついにメインコンピューターを破壊されて機能停止し、ロボット墓場で眠りについた…。

人類との戦争に勝利した“カイロン5”は、その後“ある計画”のために活動を停止し、休眠状態に入った。

連邦政府は無人島“8JO”を「汚染地区」として封鎖し、以降 誰も近づく者は無かった。

          そして、13年後…。
 

Takashima

|

« レゴ映画ポスター/ サスペンス編 | トップページ | ガンレッグL2直立モード »

ガンヘッド30thへ向けて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/45391168

この記事へのトラックバック一覧です: 『ガンヘッド』の予備知識:

« レゴ映画ポスター/ サスペンス編 | トップページ | ガンレッグL2直立モード »