« 家電閉人~デジタルフォトフレーム編~ | トップページ | 映画人たちのヤマト »

2009年11月 7日 (土)

ルパン三世VS名探偵コナン②

10月31日より、毛利小五郎の声がキン肉マンから
ジャック・バウアーになった(!)『名探偵コナン』。

今回取り上げるのは、3月27日に放送された『ルパン三世VS名探偵コナン』(前にも取り上げたが…)です。

Photo_2       ▲ 麻酔針が とっつぁん 命中!!

 

Photo         ▲ 迷探偵 “眠りの銭形” 登場!

この作品について 「続きを書く」と言ってましたが、
内容を忘れました(爆)

というわけで、別のことを書かせていただきます(汗)

探偵ナイトスクープで、名探偵コナンのトリックが本当に実行可能かを検証する実験をやっていて、その内容に驚愕した。

プッシュホンの電話機を、ボタンを押すのではなく 代わりに特定の周波数を出した人間の声で操作するというアリエナイ話だったのだが、な、なんと!

実験は成功したのだ(;O;)

発声を練習した歌手が特定の周波数で声を出すと、電話機が反応する!声で操作可能!!

しかしミステリーを書く作家というのは、実に広範な知識を持っているものだなぁと驚嘆する。

自閉世界では他にも「続きを書く」とか「次回へ続く」とか言っておいて全然更新されないままになっている記事やカテゴリーがいくつもあります。

特に最近は、自閉世界の更新自体が滞ってますね(それでもアクセスは好調で、毎日100人以上の閲覧者がお見えになっており、日によっては500人の大台を突破したことさえあった)。

自閉世界は新着記事をアップした途端になぜかアクセスが急落したり、まったく更新していないのに最高記録を出したりする特殊なブログで、リピーターが新着記事を見に来るというより、沢山の一見さんが過去記事を見に来るタイプのブログになってきています。

リピート率が極めて低く、毎日沢山の閲覧者がいるのにコメント ゼロ という日がほとんどです。

こんなブログは他にないのではないか…。

いつも、どこへ行っても、自分だけがみんなと違う…。

最近は秋だからか、物悲しく淋しい気持ちに支配されていて、活動性は下がる一方です。

頻繁に更新したり、まともな記事を書けるようになるまで、もう少しお持ちください。お願いしますm(__)m

あぁ、今日は頭痛がひどい…(ーー;)
 

|

« 家電閉人~デジタルフォトフレーム編~ | トップページ | 映画人たちのヤマト »

ジヘイ三世」カテゴリの記事

コメント

どうもです。
最近レゴの記事を読んで書き込みさせて
いただいた者です。
実は私もADHD or ASかもしれません。
親族に医者がおりまして、
少し前それとなく
「俺はADHDだ。そしてお前もな」
という告白をそれとなくされたことが
あり、その時はスルーしてたのですが
特に気にも留めておりませんでした。
しかしフッとしたキッカケでADHDの症状を
尻、愕然。より調べを進め
「ああ、俺はADHDもしくは、
ASなのかもしれない」
という事実に今、斜め45度だけ
向き合いつつあります。正面はむけてません。
被害妄想癖、不安定な精神状態、
おかしな挙動。30余年の疑問が解けつつ
あります。医者であるあの人が言うの
だから間違いないのだと思います。
いや、じゃあなぜあの時診断を
すすめなかったんだ?
なぜそうことをサラリとそれと無く
言うんだ?
という疑問は残りますが
おそらく私もそうなのだと思います。
自分的にはASが近いと思っています。
私もレゴが好きで趣味としております。
以後よろしくお願いいたします。

投稿: t | 2009年11月 7日 (土) 16時35分

t さん、こんばんは。
あなたもレゴ好きの自閉ですか?(笑)。

>なぜあの時診断をすすめなかったんだ?
>なぜそうことをサラリとそれと無く言うんだ?

私の場合も同じでした。 病名を言うだけで
「診断を受けに行け」とは言われませんでした。

なぜそんななのかは私にも分かりませんが、ひとつ言えることは大人が発達障害の診断を受けても何も支援や治療は無いということ。

それどころか、配慮も理解もありません。

ですから現状では、発達障害の診断を受けるメリットはあまり無いと言えます。

何のための診断なんでしょうねぇ。 配慮してくれと頼んでも、「一人一人症状が違うから分からない」と断られるだけ。

カウンセリングや“相談”はあるんですが、黙って話を聞くだけで何も助言してくれない…。


>私もレゴが好きで趣味としております。
>以後よろしくお願いいたします。

「東大レゴ部」ってのがありますが、t さんがジヘーメーソンに加入してくれたら「JMレゴ部」を創れるんですがねぇ(笑)

レゴの趣味って、置き場所に困りますね(^_^;)
t さんはオリジナル作品を作ったりします?

自閉でレゴ好きの人が他にもいたら楽しいですね。
ブリックシェルフなんかで作品の画像を見せ合ったり
して。

では、また。

投稿: 管理人 | 2009年11月 7日 (土) 21時39分

返信ありがとうございます。
その通り私もレゴ好きの自閉であります(笑)
最近ある人に
レゴにはまっていると話したら、
「ああ箱庭療法ね」とブラックジョークを言われました。彼も私の
自閉症に気づいていたようです。
気づいていなかったのは私だけなのかも
しれません(哀)
でも彼は座布団一枚です。

そうなんですか。
日本ではまだ心の病や、神経系の病気
の認知というかそういうモノが定着
していないのでしょうか・・・。
今私は自分がASかもしれないという事実が
なんとなく解かり、少しだけ
肩の荷がおりたような気がしています。
少しだけ許されたというかそんな感覚が
あります。今後のことを、ASを踏まえ
ゆっくりと考えていこうと思っています。

ジヘーメーソンですかっ(笑)
なんとも素敵な響きじゃないですか。
ぜひ入会させてください。
実は私フリーメーソンやロックフェラー
といういわゆる陰謀論をお恥ずかしいながら
本気で信じています。ことある事に皆に
その話をし、電波野郎の命名を受けました。

JMレゴ部いいですね!
是非作りましょう。
部員集めで今度ネットを徘徊してみます。
実は私、カフェコーナー、グリーンクローサー
などのクリエイターモノに感銘を受け
レゴに再度(過去お城ものをカジリました)
ハマッたヒヨっ子であります。
処女作となるオリジナルは現在製作中です。
デジラやスタッドワンでパーツを買い漁って
はチマチマ作っています。
レゴ関係のHPやブログも開設しようと
思っています。
そのときは是非遊びにきてくださいね。

投稿: t | 2009年11月10日 (火) 19時02分

t さん、こんばんは。

「箱庭療法」とはウマい皮肉ですねw
気に入った! 確かに座布団一枚だっ♪


>今後のことを、ASを踏まえゆっくりと
>考えていこうと思っています。

よく聞く話、発達障害の診断を受けてから「楽になった」という人と 「そこから新たな苦しみが始まった」という人に二分されるそうですね。

私は後者ですねぇぇ(ーー;)


>ジヘーメーソンですかっ(笑)
>なんとも素敵な響きじゃないですか。
>ぜひ入会させてください。

新しい仲間が増えることを うれしく思います。
ジヘーメーソン機関ブログのプロフィール欄から空メールを送信していただければ入会の手続きをいたします。ただし、私は今ストーカーに付きまとわれてまして(汗)、その心労から手続きが遅れることが考えられます。ついては気長に待っていていただけないでしょうか(爆)。


>実は私、カフェコーナー、グリーンクローサー
>などのクリエイターモノに感銘を受け
中略
>処女作となるオリジナルは現在製作中です。
>デジラやスタッドワンでパーツを買い漁って
>はチマチマ作っています。

ずいぶん大規模ですね。 本格的だなぁぁぁ♪
「JMレゴ部」の部長はアナタにお願いしますよ。


>レゴ関係のHPやブログも開設しようと
>思っています。

夢いっぱいですね~\(-o-)/
画像が溜まったら、JMレゴ部のHPなんぞも
作ってみたいですなッ!

あと、スライドショーやレゴ動画なんかもッ♪

投稿: 管理人 | 2009年11月11日 (水) 00時59分

オールドニックさん、

なぜあなたは私が喜ぶようなことばかりするのですか?

金輪際やめていただきたい。

投稿: ストーカー | 2009年11月12日 (木) 13時05分

どもです。
ジヘーメーソンHP見つけましたです。
いやーツボであります。
なるほど
複雑な事情がありそうですな。
お察しいたしますです。。。

投稿: t | 2009年11月15日 (日) 00時29分

聞かれもしないのに,自分の心情をペラペラと話す未来さんは,ネットストーカーの典型的な例だと思われます。

危険かもしれないので,新しいコメントを見つけ次第削除したほうが良いと思われます。

投稿: おまきん | 2009年11月15日 (日) 15時11分

未来さんには,ココではなく「うつ」の人たちが集まるサイトへ行ったほうが良いと思われます。

「うつ」と「自閉症」は違います。
互いに相容れないと思いますので,ココに来ることはもうやめて,早々に「うつ」のコミュニティに行くことをお勧めします。

投稿: おまきん | 2009年11月15日 (日) 15時16分

まったくその通り。
未来サンは病気なんです。

投稿: 管理人 | 2009年11月15日 (日) 15時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157368/46696893

この記事へのトラックバック一覧です: ルパン三世VS名探偵コナン②:

« 家電閉人~デジタルフォトフレーム編~ | トップページ | 映画人たちのヤマト »