風水グッズ

2007年5月23日 (水)

風水メガネケース

Photo_87      ▲ 筆者が愛用している風水メガネケース

 
 多数派の俗物がシタリ顔で
 「趣味と実益を兼ねてるんです。テヘヘッ(#^.^#)」
 なんて自慢してること、多いですよね。

 そこで筆者も負けじと発明したぞ!

 これこそは多数派の甲斐性に負けない、
 テクのある逸品なのです!

 金運の山吹色ケースに風水モチーフ(太極&四神)
 が見事にマッチしている ▼

Photo_88

中央にある「太極(陰と陽)」で気のパワーが生み出され、その周りを「四神」が守護している。地の山吹色は財を生み出す肥沃な大地を表している。

メガネケースとして普通に持ち歩くだけで金運パワーを携行できる!

作り方はメガネ付属のケースに転写式の蒔絵シールを貼る。そして… それだけである。Let's DIY風水!

温泉風水開運法

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年5月20日 (日)

五帝銭②

しかし、よく考えてみれば、金運アップの願望を持っている人というのは貧乏なのではないか。お金が無くて金運アップグッズが買えず、ますます多数派との差が開いていくのではないか。

筆者は結果の不平等を許さぬ。そこで、

五帝銭を買うお金の無い人は
この↓画像を印刷、切り抜いて代用してね!Photo_86

   下段の「招財進寶」↑は財布に入れて使ってね。

この画像をTシャツにプリントすれば、自閉世界オリジナルの風水金運Tシャツのできあがり!

写真屋さんへ持ち込めばマグカップやキーホルダーに加工してくれるぞ。

中国風の伝統的な使い方としては、トイレの壁に逆さまにして飾ると財が流れるのを防いでくれる。また、玄関ドアの下に貼れば財運に恵まれた建物になる。貼るのが無理なら玄関マットの下に敷いてもよい。幸運を!

他にもアイデア次第でいろいろな金運グッズを作れる。金持ちになった暁には、ぜひ銅製の五帝銭を自閉世界のアフィリエイトから買ってください。約束だよ!

金運の五帝銭+安定運の麒麟↓

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月17日 (木)

五帝銭

6億円くじBIGが大人気と聞いたので緊急特集を組む。金運アップ術である。

中国古銭といえば風水の開運グッズとして夙に有名であるが、特に最後に栄えた清朝の時代(1616年~1912年)に発行された銅貨が大きなパワーを持つとされ、現在でも高値で取引されている。この清朝銭のセットを「十帝銭」という。

さらに清朝銭の中でも最盛期に発行されたモノが最強のパワーを誇るとされ、これらのセットを「六帝銭」という。

さらに、さらに、最盛期の清朝銭の中でも、特に経済力のあった時代のモノは珍重されており、順治帝(1644~1661)、康熙帝(1662~1722)、雍正帝(1723~1735)、乾隆帝(1736~1796)、嘉慶帝(1796~1820)の五人の皇帝が発行した銅貨には巨大な金運パワーがみなぎっているとされる。この5枚を「五帝銭」といい、現代風水の代表的な金運アップグッズとして絶大な人気を誇る。

下の写真は超リアルに加工されたレプリカ。本物の古銭はすでに買い占められてほとんど出回っていない。
複製品でも銅貨やデザインそのものに意味がある。

使い方は財布に入れて持ち歩くか、5枚を赤い紐で結んで家の中に吊るすだけ。金運の方位は西、商売の方位は南東、ギャンブルの方位は北西、貯金の方位は北東、生産の方位は、権利の方位は家の中央である。

若者は、主婦は南西、知的障害者は、これら九方位の全てに五帝銭を吊るそう! それにかかる費用の総額は…。

廉価版「六帝銭」はこちら↓

十帝銭」はこちら↓

金箔貼り・金粉染めの金運財布↓

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月 4日 (金)

羅経盤

風水羅盤で疑問に思っていることがある。

Dr.コパ師が綺麗な主婦の家(主婦と家のどちらを綺麗と評しているかは同師の番組を見れば分かる)を訪問して風水診断する際には、いつも中国式の本格的な羅盤を携えている。

しかし「Dr.コパの風水」では、家相や気学と同じ日本式の方位のとり方をしていたはず。中国式の風水羅盤では鑑定できないのでは?

オリジナル設計の“Dr.コパ盤”を用いれば筋が通るし、その盤を商品として売り出せば消費者は喜ぶのに。 気が利かないなぁ。

珍しい簡易版の風水羅盤。(書籍『風水占運』の付録)Photo_66 

一般ユーザーにはこれで十分だと思うが、そうは問屋が卸さないんでしょうねぇ。そんなことを言ったら冷たい人と思われるんでしょうねぇ。多数派にとって簡略化されたものなぞに価値は無い。合理的に結果を得るのが目的ではないのだよ。分かったかね、少数派の諸君。

もう誰も進化しすぎた脳を止められない。止めようとすれば必ずお障りがあるぞ!もはや合理・論理に価値は無い。結果など要らない。力こそ全て。それが礼儀作法の基本精神である。マジョリティー万歳!俗物歓迎!

“栄光に向かって走る~♪”ってやつだ(アンジェラ・アキ MY KEYS 2006 in 武道館 での俗悪アンコールより)。

テクのある奴が勝ちなんだよ。ガッハッハァーッ♪

いい加減、本当の声を聞かせておくれよォー!

幸福の羅針盤 2

新版風水奇門遁甲盤

目的達成法としての奇門遁甲学入門

幸運を迎えるクリスタル風水玉・風水盤(羅盤)幸福セット(青)CFSV-05 BL

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

化殺好転②

道教において「建築の神様」と崇められる工匠、魯班。彼が用いたルーラー『魯班尺』は、古より建築物の運命学的な寸法取りを計算するのに欠かせない貴重な道具とされ、今日まで伝えられてきた。

現在では巻尺タイプが主流(プロマート 風水・魯班尺 5m

この風水尺と、方位をみる風水盤、邪気を消す八卦鏡の3点セットが付録されている本もある(風水占運

長さの吉凶を測定する『魯班尺』だが、この定規には測定以外にも不思議な霊験があるとされ、特に五帝銭を貼り付けて玄関ドアの床下に埋め込めばその建物は繁栄するといわれる。(風水清朝五帝古銭吊飾りと魯班尺SET b55013

埋設が無理なら玄関マットの下に敷けばよい。

さらに現存する建築物の寸法取りの悪さを改善するために、『魯班尺』から凶寸表示を消した浄化用具が開発された。それが図に紹介する『化殺好転風水尺』である。風水グッズの定番として夙に有名。(クリックで画像を拡大↓ お金の無い人はコレを印刷して代用してね!Photo_26

基本的な使い方は、玄関や家宅中心部の壁に掛けるだけ。しかもたった一本で一軒まるごと・全ての専有部分の凶寸を化殺してしまう、大変コストパフォーマンスの高い風水グッズ!使わない手はない。

風水メジャー

Photo_64

図説 風水学

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

化殺好転

下の画像を印刷、切り抜いて、トイレの浄化にお使いくださいPhoto_11

家相で最も問題にされるトイレ。不浄のモノであり、バイ菌や湿気の温床であり、風水では運が流れてしまう穴と考えられている。ココを浄化することが化殺好転の肝であり、初心者が最初に教えられる注意点であろう。市販の『 化殺好転十二方位牌 』を購入すると、価格は一万円前後する。興味の無い人には買えまい。

そこで私がトイレ専用に開発・製造した超強力な厄除け風水グッズ『浄化の御札』を無料提供した次第。

今大注目のトイレ風水!【金運貝】

【開運ローション】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

ラッキーカラーの話

なぜか私は9月頃から自室のインテリアの色調を、オレンジ色と黄緑色に統一する作業をせっせと進めていた。

そして11月のある日、本屋をウロウロしているときに「 Dr.コパの開運干支 亥の置物 (書店扱い)」が偶然目に入った。手にとって見てみると、何という巡り合わせだろう!Dr.コパが発表した2007年ラッキーカラーはオレンジとライトグリーンだという!

ガゼン気に入ってその場で購入。オレンジとライトグリーンで統一された自室の「亥の方位」に据えてみた。Pb130004
←その写真(クリックで画像拡大)

これは開運まちがいなしである。

                                                     余談だが、Dr.コパの開運干支 亥の置物には2.000円の通常品と2.200円の書店扱い品の2種類がある200円高い書店品にはラッキーカラー&吉祥グラフィックの敷布が付いてくるからお得! でも本当のマニアは通常品を買うんです。その秘密は…。 ま、両方買わなきゃ気づかないことなんですけどね。

経歴・学歴はお金で買える。【9月号】特集8:経歴詐称発覚したDr.コパこと小林祥晃の風水成金人生

Dr.コパの有名な理論“風水は寝床学”↓

さらに有名な理論は“西に黄色”↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)